貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

タグ:200万

アラサー女性
働いているのに貧しい人はいますね。
大学を卒業後に東京の靴販売会社に就職し、勤続10年だという30代の独身女性、
月給は新卒時よりも少なく、年収は200万円台で自由に使えるお金は僅かです。
借金もあり、このまま1人ぼっちかもしれないという恐怖感があるようですが、
今の環境では良くなるようなことはなさそうですね。
ブラック企業は辞めて、パートやアルバイトの方が良さそうです。
きっと年収も、200万円より多くなると思うのですが・・・


ひとりぐらしも神レベル [ カマタミワ ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

新卒から勤続10年でも年収200万台…独身アラサー女性の“夢”を持てない生活

仕事があって、家もある。一見すると「普通の生活」に思えるが、夢も希望もない状態に追い込まれてしまった人たちだっている。続きを読む

多趣味
年収が200万円も増えたのに、待っていたのは貧乏生活。
誰でもワンランク上の暮らしに憧れますが、
生活を維持していくのは大変なことです。
無計画なローンは、家族を不幸にするだけですね。
緩んだ財布は早めに締めましょう。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

同業他社に転職して手取り年収が200万円増えた敏腕営業マン。妻と2人の子供のために念願の「家と車」を購入した。しかし、「ワンランク上」の暮らしを手に入れたことから、財布のひもが緩み、家計は月7万円の大赤字。ボーナスはローン返済に消え、残りの貯金はあと1年分しかない。この30代夫婦の危機にファイナンシャルプランナーが示した解決策とは――。続きを読む

↑このページのトップヘ