貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

タグ:非正規

年収50万円・・・55歳の転落
リーマンショック後に会社をクビになった55歳の男性です。
企業の中堅ホープだったのに、あえなくリストラ。
非正規の職を転々としながら、やっとの思いで家庭教師の職を得ますが、
年収は50万円まで激減。
「母の遺族年金などが17万円ほど入るので、それが命綱」と語っています。
50歳を過ぎてこの状態だと、挽回は難しそうですね。


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

年功序列が崩壊したといわれるが、いまだに年齢階層別平均賃金では50代がピーク。しかし、リストラ、転職失敗、介護など、一度道を踏み外せば、いとも簡単に年収300万円以下へと転落する。続きを読む

お年玉が・・・一番安い
渡すお年玉の金額が少ないと、肩身が狭かったりするものです。
お年玉格差や、お年玉カースト・・・あると思います。
子供たちは正直ですよね。渡す金額で態度がガラッと変わったりします。
名家出身ですが現在は非正規社員の30代男性、
正月に実家に帰ると親戚の子から「1000円のおじちゃん」と呼ばれるそうです。
気にすると地味に辛いかもしれませんが、
貧乏に慣れてくると、気にならなくなります。威張れないですけどね。


おひとりさまの老後 [ 上野千鶴子(社会学) ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「正月ですら気が休まるどころか、本当に毎年惨めな思いをしなければならない。すべては“格差”のせいだと思わずにはいられません」続きを読む

冬のボーナス・・・もらえるだけマシ
2018年の冬のボーナスは過去最高額で、平均は95万円超らしいですよ。
ただしこれは、大手企業や公務員の話し、
我が家のような中小零細企業勤めには、夢のまた夢・・・
ボーナス過去最高は上級国民・貴族階級の話のようです。
もし、冬のボーナスが10万か20万だとしても、
「もらえるだけマシ」という意見が多数ありました。
私も、上級国民になりたかったな・・・


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

冬のボーナスの季節がやってきた。テレビの報道などによれば、今年の冬のボーナス支給額の平均は95万円超で過去最高額、業績の好調、まさに「アベノミクス」がもたらした好況とも思える。続きを読む

貧困村
千葉県の某所に「貧困村」とも呼べるエリアがあるそうです。
建設会社が、空き家を社員寮として転用していて、
経済的に困窮した若者が多く住んでいるんだとか。
非正規雇用者が多く、遊べるほどのお金はないそうですが、
それでも僅かに貯金をしているとか・・・
現代ニッポンの縮図かもしれませんね。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆家も仕事もない若者たちが流れ着く「貧困村」の実態

 夏のある夜、記者は千葉県某所で非正規社員の20代男性を取材することになっていた。指定された場所はターミナル駅から車で約40分の社員寮。彼は国道沿いにある建物に住んでいるという。続きを読む

シングルファーザー
非正規雇用で3人の子育てをしている、45歳シングルファーザーの話です。
周囲に正社員で働けばいいと言われるが、
仕事と子育ての両立は難しいようですね。
ここ数年間は、非正規の収入だけでは生活が厳しすぎるので、
生活保護を受給していたようです。
末子が高校生になったので、正社員の道を模索する必要がありそうです。


ひとりぐらしも神レベル [ カマタミワ ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回取り上げるのは、「現在の給与では生活保護を受けないと生活できない」と編集部にメールをくれた、3人の子どものシングルファーザーだ。続きを読む

災害で収入減
この夏は災害が多かったですね。
集中豪雨に台風、地震に停電その他諸々。
我が家も、少しだけ(家屋の破損、数万円程度)被害に遭いました。
平時でさえ生活が厳しいのに、災害時となると・・・
特にシングルマザーの人たちは大変なようです。


女子と貧困 乗り越え、助け合うために [ 雨宮処凛 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

災害に翻弄される日本を“みんな”で生き延びるには?

 災害が、日本列島を揺さぶりつづけている。続きを読む

↑このページのトップヘ