貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

タグ:女性

アラサー女性
働いているのに貧しい人はいますね。
大学を卒業後に東京の靴販売会社に就職し、勤続10年だという30代の独身女性、
月給は新卒時よりも少なく、年収は200万円台で自由に使えるお金は僅かです。
借金もあり、このまま1人ぼっちかもしれないという恐怖感があるようですが、
今の環境では良くなるようなことはなさそうですね。
ブラック企業は辞めて、パートやアルバイトの方が良さそうです。
きっと年収も、200万円より多くなると思うのですが・・・


ひとりぐらしも神レベル [ カマタミワ ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

新卒から勤続10年でも年収200万台…独身アラサー女性の“夢”を持てない生活

仕事があって、家もある。一見すると「普通の生活」に思えるが、夢も希望もない状態に追い込まれてしまった人たちだっている。続きを読む

62歳の独身女性
44歳でシングルマザーになった、現在62歳の独身女性。
自身の老後資金は2200万円ほどあるのですが、
24歳のニートの娘と、浪費癖のある80歳の母親がいます。
母が作った500万円もの借金の返済をしなくてはならないとのこと。
自分一人がしっかりしてても、家族の金銭感覚が壊れていると・・・
全ての後始末をやらされて気の毒すぎます。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

62歳独身女性」が抱える不安原因は家族

80歳の母親に加えニートの娘の面倒まで見ることに。家族と自分を守るには、どうしたらいいのでしょうか。続きを読む

生活保護
生活保護から抜け出し、
現在は世帯収入1000万円超という女性を取り上げています。
過去には、保護費だけでは足らないので、遊ぶ金欲しさに風俗勤め・・・
その店で働いていた際に出会った男性と再婚し、同時に再就職。
女性は「苦しくなったら自分だけで背負うことない」と語っています。
なんかこの人・・・すごい。


ひとりぐらしも神レベル [ カマタミワ ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回紹介するのは、「会社の解雇で激安デリヘルへ。生活保護を受けて、ダラダラ過ごして、まずいと思って就職。元々キャリアだけは無駄にあるので、2017年フルタイム復帰」と編集部にメールをくれた42歳の女性だ。彼女はどのようにして貧困から抜け出したのか。続きを読む

リボ払い
女性なら、いつまでもキレイでいたいと思うもの。
有名女優似のキラキラ系、美人な派遣社員さんは、
美のためにお金を惜しみませんでした。
自分磨きのために欲しいものを全てリボ払い・・・
遂に、利用限度額の200万円に到達。このリボ地獄どうする?


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

キレイでいたい! というのは、多くの女性が思うこと。でも、その思いが強過ぎるのも考えものかもしれません。今回は、キレイでオシャレな自分を磨き続けたいとお金をかけ続けた末、自分のキャパを上回る支出をし続けた女性が登場します。キーワードは「リボ払い」。気付かぬうちにカードの限度額に達してしまった彼女を、お金のプロ・FPの高山さんは救えるのでしょうか。続きを読む

↑このページのトップヘ