60代
老後資金、どれくらい用意すべきなのか悩みますね。
できるだけ多い方がよいに決まっていますが、限度があります。
60代の貯蓄額の平均は、
金融資産がある場合の中央値が1500万円、
金融資産がない場合の中央値が1000万円。
40代になってからコツコツ貯めるようですよ。無理ーーー!


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

60代の人の中にはどの程度の貯蓄額があれば老後を過ごせるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。続きを読む