ブラックよりバイト
34歳・独身男性、貧困のリアルです。
アルバイト、ホームレス、生活保護、ネットカフェ難民を経て、
現在は、マンションなどの清掃員として働いています。
30代でこの半生は、かなりの波乱万丈だったと推察できますね。
現在は、給与から滞納した税金が差し引かれる状況ですが、
今が一番幸せとのこと。ブラック企業でよほど懲りたんでしょうね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回紹介するのは「転職を繰り返したせいで税金や国保の滞納があり、毎日の生活に不安や不満が付きまといます」と編集部にメールをくれた34歳の独身男性だ。続きを読む