貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

タグ:ケースワーカー

相談ホットライン
生活保護費が10月から改正となったようで、
受給金額が引き下げになった人が多いんだとか。
相談ホットラインに寄せられた受給者達の生の声ですが、
ドクターショッピングを重ねて障害等級を引き上げるなど、
どうかと思うようなものもかなりあります。
人の善性を基に成り立っている現行制度は、もう限界かもしれませんね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

生活保護費引き下げで浮かび上がる受給者の深刻な「社会的孤立」

 2018年10月1日、生活保護費のうち生活費分(生活扶助)の見直しが、改正生活保護法の施行(一部条文を除く)とともに実施された。続きを読む

横領は3億円
数年前、生活保護史上最大の、
市職員による、保護費横領事件が明らかになりました。
ケースワーカーは生活保護業務の最前で負担も大きいと思いますが、
保護費の横領があまりにも多いような気がします。
動いているお金が大きいので、つい悪い考えになるのかもしれません。
3億円横領して、4億円の弁済はスミ・・・還ってきただけマシですね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

■生活保護費の横領は3億円以上大阪府河内長野市「激震」のその後

 2013年10月、大阪府河内長野市職員が、少なくとも2億6000万円の生活保護費を横領していたことが明らかになった。河内長野市は職員を刑事告訴し、同時に懲戒免職処分を行った。続きを読む

↑このページのトップヘ