貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

タグ:アルバイト

アルバイトにも・・・賞与
大阪高裁で2月15日、バイトにも賞与を支給すべきとの判決が下されました。
今後、同じような訴訟が起きた場合、バイトが勝つ可能性が高まったようです。
フルタイムで働いている場合は正社員(満額)の何割かを貰えるみたい。
よいことだとは思いますが、経営者にしてみたら看過できません。
結果として正社員のボーナスが引き下げられる、または無くなる。
そんなことになるのではないでしょうか。人件費割合は大体決まっているので。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆「アルバイトにもボーナスの支払い」判決で気になる″もらえるライン″

二審で逆転敗訴した大学側が最高裁に上告するかどうかはまだ不明続きを読む

再就職先が・・・ない
有効求人倍率は上昇していますが、地方は厳しいようですね。
20代でも、一度辞めると再就職先がないんだとか。
東京に出たい人が多いようですが、地方で仕事がないのなら、
ひとまずは地方都市に出て、仕事を見つけるのも手だと思います。
何かと理由をつけているうちは本気ではありません。
本気でない人に良い仕事はみつかりません。そういうものだと思います。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

全国平均の有効求人倍率は上昇傾向も東京との格差が広がり続け、地方では職に就けないまま毎日をすごす若者たちの悲鳴がこだましている。続きを読む

ブラックよりバイト
34歳・独身男性、貧困のリアルです。
アルバイト、ホームレス、生活保護、ネットカフェ難民を経て、
現在は、マンションなどの清掃員として働いています。
30代でこの半生は、かなりの波乱万丈だったと推察できますね。
現在は、給与から滞納した税金が差し引かれる状況ですが、
今が一番幸せとのこと。ブラック企業でよほど懲りたんでしょうね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回紹介するのは「転職を繰り返したせいで税金や国保の滞納があり、毎日の生活に不安や不満が付きまといます」と編集部にメールをくれた34歳の独身男性だ。続きを読む

↑このページのトップヘ