貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:借金

パチンコ依存
妻がパチンコ依存症で、かなり酷いケースです。
貯金を使い果たし借金までし、挙句に息子のお金まで・・・
マイホームまで手放して、生活環境さえ犠牲になりました。
まだ離婚はしていませんが、ここまでの依存症なら再発を繰り返します。
夫の頑張りが報われることはないでしょう。残念ですが。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

妻の隠れ借金でマイホームを手放す事態にまでなった48歳の男性。
単身赴任中に妻がパチンコ依存症になり、450万円の借金をつくっていた。
妻に「離婚してください」と謝罪され、逆になんとかしなければと思ったそう。続きを読む

ゲーム課金
スマホでゲームを楽しむ人は多いですね。
ゲームを進めていくうちに、有料アイテムなどが必要になってきます。
ここで行われるのがゲーム課金といわれるものです。
ゲームのなかでのみ有効な、何かを買う。
多少ならまだしも、100万円を超えてしかも借金となると・・・
バーチャルのために現実を犠牲にしだすと、際限がなくなりますね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

給料は上がらない。それでも物価は上がっていく。ギリギリの生活を送りながら、家計の破産も「明日は我が身」と感じる人も少なくないはず。「自己破産件数」は13年連続で減少してきたが、ここにきて微増しているという。続きを読む

エリート借金
年収1000万円以上を稼いでいた、エリート証券マン。
ふとしたことがキッカケで、カードローンを利用するようになりました。
借りるけども返さずに10数年も経過すれば、雪ダルマ式に増えていきます。
ほんの誤解?から、証券会社も退職してしまいますが、
まずは自己破産することが最優先だったかもしれません。
順序が逆になると、取り返しがつかないことがあります。


年金をがっぽりもらう裏マニュアル [ 水品山也 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

給料は上がらない。それでも物価は上がっていく。ギリギリの生活を送りながら、家計の破産も「明日は我が身」と感じる人も少なくないはず。「自己破産件数」は13年連続で減少してきたが、ここにきて微増しているという。続きを読む

二世帯住宅
二世帯住宅は良いですね。メリットだらけだと思います。
しかし・・・親世帯や子世帯が離婚したら、返済はどうなるのでしょう?
3組に1組が離婚する時代です。支払い当事者が欠けた場合・・・
二世帯住宅を建てる場合は、「もしも(離婚など)」の備えが必要ですね。
ローン返済者が家を出て行く場合、権利問題が発生します。
最悪の場合、家を失い残債だけが残った・・・こうなりますね。


年金をがっぽりもらう裏マニュアル [ 水品山也 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

娘の夫が、突然娘と離婚したいと言いだして二世帯住宅から出て行ったが、ローンの支払いが残っているので困っている。身勝手な娘の夫に、契約通りにローンの支払いをさせることはできるのかーー。弁護士ドットコムの法律相談コーナーにこのような相談が寄せられた。続きを読む

OL妻
リボ払いを重ねて、夫に内緒の借金が180万円。
毎月17万円の返済をしている、見えっ張りOLの妻。
危険すぎる日常を送っているようです。
こういう人はそのうち、変な男に引っ掛かったりもするんでしょうね。
反省の色もないし・・・まだまだ深みに嵌りそうな予感。


三十路、独り身、リアル乳ガン闘病記 [ 片野あかり ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

借金を巡る状況に変化が起きている。「カードローン」の人気が爆発、ネットで手続きが完結する借り方も浸透し、こっそり摘まむ人は後を絶たないのだ。しかし、いくらラクに借りられても、ハマれば待っているのは泥沼。ここでは、のっぴきならない理由で借金を背負った女のシリアスな日常を紹介する。続きを読む

三重苦
貸与型(返済義務アリ)の奨学金は借金です。
大学・大学院時代に650万円の奨学金を借り入れた男性。
持病で収入が激減。さらに奨学金と親の介護の三重苦となりました。
奨学金は借り入れの時、返済計画などの書類を渡されるのですが、
そもそも返済が滞っていた・・・これが原因だと思います。
次の人たちの原資になるので、奨学金はキチンと返しましょう。
借りたものは返す、これが世の中の当たり前です。


年金をがっぽりもらう裏マニュアル [ 水品山也 ]
母さん、ごめん。 50代独身男の介護奮闘記 [ 松浦 晋也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

借金を巡る状況に変化が起きている。「カードローン」の人気が爆発、ネットで手続きが完結する借り方も浸透し、こっそり摘まむ人は後を絶たないのだ。しかし、いくらラクに借りられても、ハマれば待っているのは泥沼。果たして、隠れ借金リーマンはどのような生活を送っているのか? ここでは、のっぴきならない理由で借金を背負った男のシリアスな日常を紹介する。続きを読む

借金1億円
シェアハウス投資をしたサラリーマン大家、
年収800万円で、頭金も初期費用もゼロで1億円規模の物件を購入しました。
しかし・・・家賃保証を謳っていた管理会社が経営危機、
このままでは毎月45万円の返済が滞ってしまいます。
世の中には、美味しい話しはありませんね・・・


45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

スマートデイズ(SD)社が首都圏で展開する女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」。初期費用が安く家具などの準備も不要。身一つで上京したい地方の若い女性がターゲットだが、この“馬車”が今や大揺れだ。続きを読む

↑このページのトップヘ