貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:生活

灯油がない
寒い日が続いていますね。
今日は仕事を休んで午後から友人と会うことになっています。
朝からバタバタと家のことを済ませ、ホッとしたのですが・・・

女子と貧困 乗り越え、助け合うために [ 雨宮処凛 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

灯油のないことに気がつきました!
今から買いに行く時間はないし・・・
土曜日まではストーブなしの生活になりそうです。続きを読む

世田谷
かつては「三高」の聖地のような眼差しで見られていた世田谷。
今は急速な高齢化に襲われているようです。
年老いても、プライドや学歴・職歴が邪魔をして閉鎖的に・・・
人生の最期をどう迎えるか? 早めに考えた方が良さそうですね。
世田谷住人も、実は大変なんだな・・・


贅沢貧乏 (講談社文芸文庫) [ 森茉莉 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

東京23区で最も高齢化が進んでいるのは北区だ。2010年、15年の調査でいずれも第1位となっているものの、両年の高齢化率の差から求められる「高齢化進展度」は1.8ポイントで、わが国の平均(3.6ポイント)と比べると、高齢化の進行はまだ緩やかなほうである。

ところが、若い活力がみなぎる東京23区のなかに、高齢化進展度が国の平均に迫る3.3ポイントを示す区がある。世田谷区だ。2010年まで、同区の高齢化率は23区中20位前後で推移していたが、15年に11位へと急上昇した。続きを読む

墓場まで持っていく秘密
夫婦でも、何かしらの秘密があったりします。
粗方のことは許せたとしても、我が子が自分の子でなかったら・・・
夫としては、知らないままの方が幸せなんでしょうね。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
姑の言い分嫁の言い分 [ 今井美沙子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

他の男の孫を可愛がる

 ■子どもの父親は……

 夫婦の実態を取材するノンフィクション作家の亀山早苗氏が語る。

 「夫に依存症を隠しているケースも多いです。パチスロにハマった主婦の方で消費者金融に400万円の借金を作った人もいました。

 アル中もそうです。もともと飲めない女性が子育ての不安を抱えるなかで、ある日ワインを飲んだらおいしかったらしく、すぐにキッチンドリンカーになりました。

 昼間飲んで、空き瓶は棚の奥にしまいシャワーを浴びるので夫は気がつかない。でも私から見れば完全にアル中状態でした。

 妻は夫に自分の不満を話してもムダだと思っているので、どこで発散できるかということに興味がいくのです」

 そして、究極の秘密は子どもの出生だろう。続きを読む

結婚記念日
二人にとって大切なはずの結婚記念日・・・
せっかくの記念日なのに、楽しく迎えられない場合もあるようです。
なかには結婚記念日に離婚を決意・・・こんな修羅場には同情します。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「結婚記念日」は、他人であった男女が晴れて家族になった大切な日。夫婦で「お祝い」をする人も多いだろう。

しかし、年数を重ねると日にちを忘れてしまうケースや、知っていても「どうでも良くなる」ことも。本来なら、何年たっても結婚した日は祝うべきだと思えるのだが…。続きを読む

↑このページのトップヘ