貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:生活

親友が・・・いない人
みなさんには、いざというときに頼れる「親友」はいますか?
健康社会学者の河合薫さんは「『自分は孤独だ』と感じる人は、
早死するリスクが高い。」と指摘しています。
また、友人の数よりも頼れる人の有無が重要らしいのです。
友達が多くても親友がいない人は早死する・・・私もこれ。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

■30代~60代に必要な友人関係とは?

「あの……、河合さん、友だちいますか? 私、いないんですよ」続きを読む

離婚は・・・早いほうがいい
離婚がきっかけで、貧困におちる熟年男性がいます。
熟年離婚は老後破綻への近道のようですね。
60代の離婚は老後破綻へのリスクが高くなりますが、
40代か50代のうちに離婚をしていれば、
老後破綻を回避できる確率がグンと上がります。
離婚するなら早いほうがいい・・・専門家の言葉は重みがありますね。
別れるつもりなら、平成のうちの離婚がいいかもしれません。


ひとりぐらしも神レベル [ カマタミワ ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

好景気だと言われる昨今だが、将来への不安は全然消えない、という人は多いはずだ。老後に生活苦に陥る「老後破綻」も問題になっているが、そのきっかけの一つに「熟年離婚」があるという。続きを読む

専業主婦に・・・なりたくない
昔と今では大きく変わった「専業主婦」という職業について綴っています。
家事・育児は女性が優先してするべきという偏見が残る社会を問題視し、
女性が働きにくい社会なので、不本意ながら専業主婦になる?
私の考えとしては、女性が働きやすい社会よりも、
男女が働きやすい社会を目指すべきでだと思っています。
専業主婦をやりたくない人は、どうぞお好きに。
ただ、専業主婦をやりたい人も大勢います。多様性をお忘れなく。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆“専業主婦“になりたくないのに、なりたい理由。働く現代女性の葛藤

あなたは「専業主婦になりたい」と思ったことがありますか? あるならそれは、どんな時でしょう。
今回は、現代日本の「専業主婦」という職業について、考えていきます。続きを読む

妻の浮気
妻の浮気を知っても離婚せず、我慢する夫の心理を取り上げています。
離婚を真剣に考えるも、親権が母親に渡るケースが多いことに苦悩。
素行が悪い妻に、子どもを預けることを考えると心配なため、
どうしても離婚に踏み切れないようです。
子どもが心配で気が休まらず、妻の浮気を見過ごす・・・
こういうのは生き地獄なんでしょうね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆「妻の浮気」を見過ごす夫。離婚したくてもできない事情って?

 配偶者の不貞行為に悩まされる人は多いだろうが、妻が浮気をしている事実を知っても、離婚せずに我慢を選択する男性がいるという。公務員の笹川生馬さん(仮名・43歳)もその一人だ。続きを読む

↑このページのトップヘ