貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:貧乏・貧困

恐怖の老後
老後の暮らしを支えるのは「公的年金」と「貯蓄の取り崩し」です。
公的年金が少ない人ほど、貯蓄額も少ない傾向にありますが、
老後破産目前の人があまりに多すぎますね。死ぬ間際に破産・・・これは悲しい。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

2015年の「簡易生命表」によると、男性の平均寿命は 80.79 年、女性の平均寿命は 87.05 年。日本人は前年に比べて、ますます長生きになっている。

長生きは大変喜ばしいが、一方で、老後の貧困はより深刻な社会問題になりつつある。続きを読む

年収80万円、36歳男性
極貧に同情できる場合と、そうでない場合がありますね。
貧しさの原因は人それぞれです。明るい未来が待っているかどうかも・・・
今日の年収80万円、36歳・男性の場合はどうなんでしょう・・・


貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

最新データによれば所得格差は過去最高水準に達し、子供の貧困率は16.3%と高い数値を示す。安倍首相は「相対的貧困率は大きく改善した」と語ってはいるが、確実に増え続ける生活困窮者。彼らが跋扈する日本の未来にはいったい何が待っているのか? ここでは、等身大の貧困ケースを紹介しよう。続きを読む

ひとり親家庭
ひとり親家庭で、過去1年に食料や衣類が買えなかった人が2割以上・・・
これはかなり厳しい数字ですね。
病気になっても病院で受診できない人が4割ほど・・・
この国の社会福祉は一所懸命な人に対して機能していないようです。


貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 ひとり親世帯の2割以上が、必要な食料や衣類を買えない経験を1年以内にしていることが、厚生労働省が実施した「ひとり親家庭の生活状況に関する調査」の結果から明らかになった。多忙や経済的理由から、病院を受診できない経験では4割近くに達した。続きを読む

非正規の常識
働く人の半数が非正規雇用の勤務形態となりました。
今は正社員でも、いつ非正規になるか分かりませんね。
知っておきたい非正規雇用の予備知識があります。これが現実で・・・常識です。


貧乏・生活苦ランキング ←あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

正社員として企業で勤めることが難しくなってきた現代社会。それは女性のみならず、男性も同様です。もしかすると、ご主人が非正規雇用で働いているというご家庭もあるかもしれませんね。残念なことに“非正規雇用で生計を立てている家庭の老後”がとても苦しいということを、ご存知でしょうか?続きを読む

↑このページのトップヘ