貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:貧乏・貧困

40歳中年
東日本大震災がキッカケでウツ病を発症。
生活保護か死ぬかの二択しかなかった40歳中年男性の話です。
独身で無職・・・まだまだ社会復帰は遠そうですね。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「労働意欲はあるんですけど、病気のせいで規則正しい生活はできないし、雨の日は身体も動かなくて……」

 一日中閉め切られたカーテン、モノが散乱し足の踏み場がなくなった床――。我々を招き入れてくれた自室でそう語るのは松本浩之さん(仮名・40歳)。無職歴は一年だ。重度の睡眠障害・不安障害を患い、現在は生活保護を受給中だという。そもそもの病の発端は「3.11」だった。続きを読む

貧乏は生活習慣病
隠れ貧乏という言葉を聞くようになりました。
いい訳ナシで、貧乏の思考と金持ちの思考を比べてみると一目瞭然です。
こんな貧乏は生活習慣病ですね。しかもかなり重症の・・・


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

『貧乏は必ず治る。』(桜川真一著、CCCメディアハウス)の著者は、本書の冒頭で「隠れ貧乏」という聞きなれない言葉を持ち出しています。

「隠れ貧乏」とは、まさに自覚のない、あるいは気づいてはいるけれど、認めたくない、そんな状態です。
「隠れ貧乏」は考え方や行動の癖からくる生活習慣病です。
隠れていても、いや隠していてもその「隠れ貧乏」は必ず発症します。人によってタイミングは違いますが、結婚したとき、子育てのときにあぶり出されることが多いようです。そして今最も恐れられているのが、会社を辞めたあとにくる「老後破産」。退職後に隠れていた貧乏が一気に出てくるのです。続きを読む

新卒バックレ
父は酒乱で両親は不仲・・・
そんな家庭で育った女子が貧困に陥ってもがいています。
虚言癖で男関係も派手なので、このまま落ちていくばかりですね。残念ですが。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回お話を伺ったのは、現在、派遣社員をしている鶴岡香織さん(34歳)。現在の手取りの月収は15万円で、千葉県市川市内にある家賃4万円の古いアパートに住んでいます。

香織さんは、パッチリとした目をしているかわいい系の顔立ちですが、肌がざらついていて吹き出物がたくさん出ています。それをカバーするようにファンデーションを塗っているから、厚化粧という印象になってしまうのが残念。短めのボブヘアなのですが、こめかみなど白髪が目立つところにあり、年齢よりも上に見えます。体型は中肉中背ですが、腕全体が太く、健康的な雰囲気。バッグはアメリカブランドで“C”のマークがジャカード織になっているベージュのミニボストン。ファスナーが全開になっており、お茶のペットボトルやチョコレートの袋などが見えていました。続きを読む

年収140万円
32歳で年収が140万円・・・
色々な事情で正社員の道が開かれていませんが、家計としては黒字です。
これがかえって彼を本気にさせない一因なのかもしれませんね。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

5年連続で上昇している日本人の平均年収は420万円(’16年国税庁統計)だが、非正規雇用に限れば170万円まで落ち込む。もはや珍しくない年収100万円生活者の日常に密着。限界の生活を余儀なくされる人々の、その知られざる苦境とは?

◆父の蒸発で進学を断念、就職先も経営破綻に。2度の転落で人生を達観

●白川貴文さん(仮名・32歳)

年収140万円/不動産会社フリーター

 高校は都内の進学校で中央大学にストレート合格。しかし、思いもよらぬ落とし穴が待っていた。

「父が入学金を持って蒸発し、進学できなくなったんです」続きを読む

貯金ゼロ
驚くことに50代の30%が貯金ゼロのようです。
人生の先が粗方ながら見えてきました。それなのに・・・
とても楽観的な埋蔵金の探し方が紹介されていますが、こんな人は少数です。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

貯蓄ゼロでは何ともならない50歳
50歳。サラリーマンなら、あと10年もすると定年がやってきます。最近は65歳定年のところもあるようですが、それでも60歳になった時点で給料は大幅に減らされます。どのくらい減るのかというと、半分くらい。だから、老後の資産形成をするとしたら、いよいよラスト10年というわけです。続きを読む

↑このページのトップヘ