貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:貧乏・貧困

お年玉が・・・一番安い
渡すお年玉の金額が少ないと、肩身が狭かったりするものです。
お年玉格差や、お年玉カースト・・・あると思います。
子供たちは正直ですよね。渡す金額で態度がガラッと変わったりします。
名家出身ですが現在は非正規社員の30代男性、
正月に実家に帰ると親戚の子から「1000円のおじちゃん」と呼ばれるそうです。
気にすると地味に辛いかもしれませんが、
貧乏に慣れてくると、気にならなくなります。威張れないですけどね。


おひとりさまの老後 [ 上野千鶴子(社会学) ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「正月ですら気が休まるどころか、本当に毎年惨めな思いをしなければならない。すべては“格差”のせいだと思わずにはいられません」続きを読む

極貧すぎる・・・年末年始
おめでとうございます。
お金のない我が家でも、なんとか年を越すことが出来ました。
暖かい部屋で、雑煮とおせちを食べております。
さて、年末年始のこの時期、命がけで生きている人たちがいます。
普段とは違う大型の連休は、暮らしづらいのは確かですね。
それでも精一杯、生きましょう。


名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

何かとカネがかかる年末年始だが、正月の楽しみといえば、うまい食い物にうまい酒。食卓に並ぶカズノコやカニ、豪華なおせち料理を想像すれば、気分も上がるというもの。続きを読む

貧困街・・・パチンコで300万円
日本3大貧困街の1つとされる横浜・寿町で暮らす20代の男性。
パチンコで300万円の借金を作って自己破産し、寿町に流れ着いたとか。
生活保護を受けつつ、ギャンブル依存症治療のクリニックに通う毎日のようです。
状況は気の毒だとは思いますが、
何の隔てもなく同情は・・・ちょっと無理です。
300万円も借金してしまったパチンコですが、
貧乏人は遊戯できないようにすれば、誰も傷つかないと思うのですが。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

パチンコで借金300万円…生活保護で3畳一間暮らしの29歳は自立できるのか続きを読む

相談ホットライン
生活保護費が10月から改正となったようで、
受給金額が引き下げになった人が多いんだとか。
相談ホットラインに寄せられた受給者達の生の声ですが、
ドクターショッピングを重ねて障害等級を引き上げるなど、
どうかと思うようなものもかなりあります。
人の善性を基に成り立っている現行制度は、もう限界かもしれませんね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

生活保護費引き下げで浮かび上がる受給者の深刻な「社会的孤立」

 2018年10月1日、生活保護費のうち生活費分(生活扶助)の見直しが、改正生活保護法の施行(一部条文を除く)とともに実施された。続きを読む

ひきこもりに・・・支援なし
全国で推定50万人以上いるといわれている「ひきこもり中年」。
ひきこもり当事者を取材してきた、ジャーナリストの話です。
40歳以上の「ひきこもり中年」は公的支援の対象から外され続けています。
支援のゴールを「就労」に置いていることが理由の一つなのですが、
日常生活のコミュニケーションが取れない人たちにとって、
「就労」というハードルは高すぎるような気がしますね。
バスに乗れない、電車にも乗れない、そもそも通勤が出来ない・・・
ここから就労に結びつけるのは、本人も含めて並大抵ではありません。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

全国で推計50万人! 40歳以上の″ひきこもり中年″たちは、なぜ公的支援の対象から外され続けてきたのか?続きを読む

親の介護で・・・貧困
人生は、思ってもみなかったようなことばかり起きますね。
なんとなく成り立っていた自分の生活。
しかし、親の介護で大きく様変わりをしてしまいます。
電車で2時間ほど掛かる実家に通うだけでも大変ですが、
実家の住宅ローンまで返済するとなったら・・・
今回のケースなら、早めの財産処分が賢明かもしれませんね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

女性もある程度、年齢を重ねると様々な出費がついてくるもの。中には、思わぬ出費が重なり貧困に陥ってしまうというケースもあるようです。続きを読む

転職して・・・自己破産へ
バブル期に入社し、その後に転落した50代のリアルです。
たしかに、転職が美徳かと思える時代がありましたね。
仕事が出来る人たちは、次々と会社を変わっていきました。
その人たちがどうなったかと云うと・・・
あとは、ご想像にお任せします。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 年功序列が崩壊したといわれるが、いまだに年齢階層別平均賃金では50代がピーク。しかし、リストラ、転職失敗、介護など、一度道を踏み外せば、いとも簡単に年収300万円以下へと転落する。続きを読む

↑このページのトップヘ