貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:貧乏・貧困

看護師
看護師=高収入というイメージがありますね。
子ども向けの精神科に勤務している看護師のアカネさん。
5年目の手取りは24万円ほどで、16時間勤務の夜勤も月に5回。
医療の最前線に身を置いていても、低収入の人もいるようです。
激務で薄給・・・それでも頑張ってくれている看護師さん達に感謝。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

会社員一本、あるいは副業をしている人、結婚して家庭に入った人、夫婦共働きの人、事業を起こした人、フリーランスで活動している人など、人によってその働き方はさまざまだ。続きを読む

ドケチ
今回は「ドケチ節約術」です。
ニート歴10年の徹底してお金を使わない生活。
血と汗と涙の末に生み出した彼なりの節約術ですが、
月の食費が1万円で、外食費が1万円・・・詳細が気になりますね。
続きが知りたい。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆「働かぬ」「動かぬ」「群れぬ」3つを駆使した低燃費生活

<にーと名田さん(35歳)年収0円の場合>続きを読む

貧困
貧乏・貧困にメリットなんかありませんよね。デメリットだらけです。
貧困のデメリット3つが解説されていますが、
・負のループが形成される。
・人間関係に苦労する。
・意思決定の質が低下する。
「負のループ」は身をもって感じています。これを何とかしたい・・・


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

多くの方が、「お金儲けは悪いこと!」と考えています。また、金持ちが嫌いな方も結構いるようで、「金持ち=性格が悪い」「金持ち=ケチ」のように考えられてしまうこともしばしば。続きを読む

お金持ちを目指す
貧乏サラリーマンがお金持ちになる方法らしいのですが、
なかなかショッキングなことが書いてありました。
「会社の寄生虫になり、今の会社で実績を上げる」
社内に眠るリソース(情報・知識・ノウハウ)をチューチュー吸い尽くす・・・
給料をもらいながら必要な情報を得ることが出来れば、
こんな美味しい話しはありません。
あくまでもモノの考え方ですが、どこか斬新ですよね。賛同はしませんけど。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

うだつが上がらずに収入が低い人はどうやって金持ちになる?
同僚よりも仕事ができないなどの理由で、自分の年収が平均よりも低いように感じるときに、どうすればよいかという質問を受けることがあります。続きを読む

身寄りない人の葬儀代
日本も、本格的な多死社会を迎えようとしています。
身寄りのない人が亡くなって、残された現金では葬儀が出せない場合、
今までは生活保護の葬祭扶助を適用していた地方自治体が多いようですね。
しかし、この慣例に対し厚労省が、
「墓地埋葬法に基づいて自治体が全額負担するべきだ」と言い出しました。
身寄りがなく貯蓄もない人は、税金で葬られることになりますが、
国か地方、どちらが負担するかでかなり揉めています。
どちらにしても、早く火葬する必要はあるのですが・・・


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

身寄りのない人の葬儀にかかる費用を、公的にどう賄えばいいのか。続きを読む

ブラックよりバイト
34歳・独身男性、貧困のリアルです。
アルバイト、ホームレス、生活保護、ネットカフェ難民を経て、
現在は、マンションなどの清掃員として働いています。
30代でこの半生は、かなりの波乱万丈だったと推察できますね。
現在は、給与から滞納した税金が差し引かれる状況ですが、
今が一番幸せとのこと。ブラック企業でよほど懲りたんでしょうね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回紹介するのは「転職を繰り返したせいで税金や国保の滞納があり、毎日の生活に不安や不満が付きまといます」と編集部にメールをくれた34歳の独身男性だ。続きを読む

貧困村
千葉県の某所に「貧困村」とも呼べるエリアがあるそうです。
建設会社が、空き家を社員寮として転用していて、
経済的に困窮した若者が多く住んでいるんだとか。
非正規雇用者が多く、遊べるほどのお金はないそうですが、
それでも僅かに貯金をしているとか・・・
現代ニッポンの縮図かもしれませんね。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆家も仕事もない若者たちが流れ着く「貧困村」の実態

 夏のある夜、記者は千葉県某所で非正規社員の20代男性を取材することになっていた。指定された場所はターミナル駅から車で約40分の社員寮。彼は国道沿いにある建物に住んでいるという。続きを読む

↑このページのトップヘ