貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:貧乏・貧困

50代
結婚願望がありながら、50代になった男性。
なかなか悲惨なようですね。
自分を客観視する・・・これは世代を問わず難しいと思いますが、
何かを犠牲にしないと得られないものもあります。
いずれにしても男性の場合、40代のうちに身を固める方が良さそうですね。
加齢は容赦がありませんので。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

給料泥棒、ガハハおじさん、名誉副部長etc. 存在自体が目障りな50代社員はどの会社にもいるが、彼らとて望んで“負け組”になったわけではない。負け組50代の主張と打算に耳を傾けつつ、誰もが通る“加齢”の恐怖にどう抗うか、その中から学んでいこうではないか。続きを読む

生活保護
7月から、生活保護を題材にしたドラマが始まるようですよ。
健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)
噂では色々と聞きますが、実際の生活保護については知りませんよね?
どういう仕組みで受給されるのか、金額は幾らなのか、
最低レベルの生活は保障されるようですが、どの程度なのか・・・
知る機会がないので、ドラマを観て現状を学びたいと思います。
これは納税者の一人としても、知っておくべきことかもしれませんね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」の連続テレビドラマ化が決定。カンテレ・フジテレビ系にて、7月より火曜21時に放送される。続きを読む

ATMから少しずつ
お金をATMから少しずつ下ろす人は貧乏。
これは当たっていると思います。
では、その理由は・・・考えたことがありませんでした。
経験則からなんとなく感じていただけでしたが、
貧乏になる理由がありますね。私は月に一回しか下ろしません。
厳密に言うと「下ろせない」が正しいんですけど。
何回も下ろすほど、通帳に預金が入っていませんので。(悲しい)


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

ちょくちょくお金を下ろす人が貧乏なのはナゼ?
昨今、銀行のATMはコンビニ内をはじめ、どこにでもあるため、私たちはいつでもどこでも、必要なだけのお金をおろせる環境にいます。だからといってお金がなくなるたびに、「しばらく必要そうな金額だけをおろせばいい」と考えるとしたら、お金が消えやすい人の可能性があります。お金をちょこちょこおろす人には、以下の行動特性があるからです。続きを読む

家賃滞納
家賃を滞納する人が増えているようです。
高齢化社会も影響しているのでしょうね。
私も、強制執行の現場を見たことがありますが、
運び出された家財道具に負のオーラが満ちていました。
同情すべき人もいますが、そうでない人もいますね、人生色々。


年金をがっぽりもらう裏マニュアル [ 水品山也 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

家賃を滞納する人が増えています。司法書士の太田垣章子さんは、これまでのべ2千人以上と交渉してきました。強制執行で入った部屋にいたカップラーメンを「かじる」子ども。精神疾患で働けなくなった夫婦。太田垣さんは、滞納の背景には貧困化する日本社会の縮図があると言います。家賃滞納の現場について聞きました。続きを読む

↑このページのトップヘ