貧乏かわせみ

辛く悲しい本当の貧乏です。笑う余裕はなく泣く暇もなく、それでも精一杯、今日を生きたい。

カテゴリ:貧乏・貧困

6貧乏
ネット掲示板に地方住みの正社員がトピックを立てました。
トピ主は月の手取りが11万円で、生活はカツカツだそうです。
ほかのユーザーからは「田舎はそんなのよ」といった共感の声が…
田舎では「手取りで11万円が普通」なんだとか。
田舎は仕事探しが大変で収入も少ないようですが、
都会の仕事も時給換算にすれば良くはありません。
多く稼げるところは、それなりに長時間労働だったりしますから。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

地方住み正社員「手取り11万円。ボーナス8万円」に″あるある″の声相次ぐ「田舎はそんなもん」
日本の実質賃金は深刻な下落を続けており、ひもじい生活を強いられている人もいる。ガールズちゃんねるに、「正社員で給料の手取り10~13万の人、語りませんか?」というトピックが立った。続きを読む

1貧乏
働き始めるとあまり学歴は関係ないとは思いますが、
低学歴だとスタートラインに立てないことはありますよね。
中卒女性が語る「学歴は超えられない壁」とは…
学歴不問の求人でも実際は高卒以上を求めているみたいです。
中卒という学歴だけで判断され、不合格になる日々。
仮に就職できたとしても、
中卒と大卒では平均年収では200万円以上の差があります。
40年間なら8000万円の差。これは努力では埋めきれないかも。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「学歴不問は“中卒OK”ではなかったのだ」
苦しい胸の内を書きつづったnoteの投稿が話題を集めている。これを書いたのは現在無職で20歳の月光(げっこう)さんだ。続きを読む

3貧乏
コロナは働く人たちの収入を直撃していますね。
収入が大幅減少した人の声が切実です。
「給料が45万円から20万円に減った」や、
「賞与は100%カット」になったなど、
年収で150万円ダウンなどは、かなりキツイと思います。
我が家もコロナの影響で年収がダウンしました。
もう一度、特別給付金の10万円をいただけると助かるんですが。


名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「給料が45万円から20万円に」「賞与は100%カット」コロナで収入が大幅減少した人の声
新型コロナウイルスはさまざまな業界に打撃を与えている。仕事を失ったり、収入が減ったりとダメージを受けている人は少なくない。続きを読む

5貧乏
「自己破産手続き」に関する調査結果を某サイトが発表しました。
ギャンブルが原因で自己破産した49人からアンケート、
自己破産経験者の96%が「手続きをしてよかった」と回答したとか。
後悔するのが自己破産だと思っていたので、まさかの結果です。
「返済が無理だな」と感じたら、
迷うことなく自己破産した方がよさそうですね。
グズグズせずに弁護士などのプロに任せれば、
合法的に借金免責で再出発でき首を括る必要はありません。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

自己破産手続きをして「よかった」という人は95.9%。手続きにかかった期間は「3~6か月未満」(20人)が最多で、以降は「3か月未満」(17人)、「6~9か月未満」(5人)、「9~12か月未満」(4人)などと続いた。続きを読む

8貧乏
現在は年収0円の男性、
早稲田大学を卒業し金融系企業に筆記1位で入社したしたが、
期待してくれていた上司が突然交代。
体育会系の新しい上司に目の敵にされ、
心の病気を発症し数度の休職を経て退社したそうです。
新たにチャレンジしたこと全て失敗なので、
このまま奥さんに食べさせてもらうのが一番いいのかも。
3匹の猫と暮らしているので、我が家より生活水準は高いかな。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

輝かしい未来を見据えて猛勉強。努力が実って難関大学に入学、卒業し“高学歴”という肩書を得たにもかかわらず低収入に陥っている人がいる。続きを読む

↑このページのトップヘ