貧乏かわせみ

女性の貧困、老後、貧困、若者、破産、派遣、生活保護、パラサイト。 40代、50代、下級国民、少ない年金、手取り10万、年収200万、孤独、不安、貯蓄ゼロ。 ど貧乏、離婚、年下、三角関係、妊娠、シングルマザー、コロナ、検査薬、中身、おっさん。

カテゴリ:貧乏・貧困

3貧乏
「100円でもいいから」と、お金を借りようとした母娘。
近所で評判になるぐらい生活が困窮していました。
やがて、80代の母と50代の娘は、
通過するロマンスカーに身を投げ悲しい最期を迎えます。
タバコとパチンコを止めることも出来ず、
よほど追い詰められていたようですね。
「8050問題」は、すぐそこで起きています。


ゆる貯め家計 1年で100万円貯められる [ 横山光昭 ]
「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない [ 松崎 のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 事故が起きたのは11月28日の午後11時7分。東京都町田市にある小田急線の玉川学園前駅で87歳と52歳の母娘が駅を通過する新宿行きの特急ロマンスカー「はこね72号」に並んで飛び込み、亡くなったのだ。続きを読む

5貧乏
コロナ禍が深刻ですね。
東京なんかはほんとに酷い現状になっています。
新宿駅にコロナを理由に物乞いをしていた男性がいたようです。
理由はどうあれ、往来での物乞いは犯罪です。
もし見かけたら小銭を入れる前に警察に知らせましょう。
速やかに保護してくれます。その方が本人のためになる気が。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

首都圏で新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出された今月7日夜。JR新宿駅(東京都)の西改札付近を歩いていると、一人の男性の姿が目に入った。雑踏の中で柱を背に座り込み、うつむいている。続きを読む

3貧乏
東京・池袋の公園での炊き出し、
寒風の中、およそ300人が訪れました。
ある32歳男性の財布に入っていたこの日の所持金は6円だけ。
配布された弁当を手に「2日ぶりに食べられます」と…
人手不足が続いているので、この辺のマッチングですね。
求人と働きたい人、何か一工夫で解決できるような気も。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今月9日午後6時。気温4度の、東京・池袋の公園には、行列ができていました。

行われていたのは、弁当やパンなどの配布。住む場所を失うなどして生活に困っている人に向けたものでした。行列の中には、女性の姿もありました。続きを読む

6貧乏
知っているようで何も知らないのが生活保護制度。
どうすれば受給できるとか、はじめの一歩が分かりません。
また受給した際のデメリットとか…
一昔前よりもプライバシーは守られているようですが、
あくまでも建前的のような気も…
デメリットとメリットぐらいは知っておくべきかもしれませんね。
困っている人に助言ぐらいは出来るかも。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

生活保護受給のデメリットは?
生活保護を受けると、次のようなデメリットがあります。
•年に数回、福祉事務所のケースワーカーによる家庭訪問がある
•毎月、収入状況を申告しなければならない
•親族に扶養照会が入り、生活保護を受けていることが知られる
•ローンを組むことができない
•新しくクレジットカードをつくれない
•車やブランド品などの贅沢品は持てない (※車は持つことができるケースもあり)続きを読む

7貧乏
NHKのニュースで取り上げられた女性の家計簿が物議を醸しています。
「給料21万円」で食費5万円と書いた女性に「高すぎ」などの声が…
食費は手取りの16%が理想とファイナンシャルプランナーは言っており、
給料21万円なら3万6000円が理想のようですね。
(それでも我が家の2人分の食費の額より多い、羨ましい・・・)
奨学金と言う名の借金を600万円も抱えていて、
破産の不安を感じているのなら食費5万円は多いかな。
借金もなく不安も無いのなら5万円でもいいと思いますけどね。


一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

NHKのニュースで取り上げられた若い女性の家計簿をめぐり、議論が巻き起こっている。続きを読む

↑このページのトップヘ