貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:マネー

相続トラブル
節税対策で配偶者(妻)を実親(夫の親)と養子縁組させたのですが、
養子親が危篤となったとき、唐突に離婚届を突きつけられ・・・
実は妻は不倫をしていて、財産目当ての男までいる。
こうなると大変です。
養子親が自己判断できなくては、養子縁組を解消することはできません。
このまま法廷で争っても、勝ち目は薄そうですね。


結婚貧乏 (幻冬舎文庫) [ 平安寿子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

最近では節税対策として自分の配偶者を親と養子縁組させる人も少なくないようですが、中には取り返しのつかない事態になるというケースも。自身のメルマガで、その実態を具体的な事例とともに詳しく紹介しています。続きを読む

街角インタビュー
ラジオの番組で街行く人に、
「貯金、いくらありますか?」と聞いた企画がありました。
テレビでは正直な金額を聞き出せないでしょうが、
そこはラジオ・・・声だけだと、リアルな金額を答えてくれています。
それぞれの生き方や考え方が出て面白いですね。


年収90万円で東京ハッピーライフ [ 大原扁理 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、様々な人々に声をかけ、1つのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。今回のテーマは「貯金、いくらありますか?」でした。続きを読む

悪質営業マン
名の知れた企業でもダーティーな部分はあります。
不動産や金融関係は、どうも評判がよろしくないようで・・・
土地は書類の体裁さえ整えば、第三者でも手続きが出来ます。
売却後、もし後から異議申し立てをしても・・・
書類に不備がない限り、申し立ては認められません。
土地に関する書類に、署名捺印をする際は細心の注意が必要です。
高齢者は狙われています。最低限の対策だけはしておきましょう。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

最近、いわゆるオレオレ詐欺、振り込め詐欺といった高齢者を狙った犯罪を耳にすることも多いと思います。ただそういった被害が現れる犯罪は、氷山の一角に過ぎません。

コンサルタントとして相続や財産にかかわるご相談にのる中で、しばしばご本人やご親族からお聞きする事例があります。

それは認知機能が落ちてきた高齢者に、金融商品の購入や不動産の売買を半ば強引に行わせる営業マンがいるということです。犯罪とまでは言えませんが、状況を聞いてみると極めて悪質なケースも多く、息子や娘と離れて一人で暮らす高齢者が特に狙われやすい傾向にあります。続きを読む

仮想通貨
何かとニュースになっている仮想通貨ですが、
昨年末の高騰時には、多数の「億り人」を誕生させました。
しかしこの売買益には、かなりの所得税が掛かります
今回は架空のケースとして納税金額が示されていますが、
年間5000万円の利益が出た場合、納税額は2000万円超え。
払えなければ地獄・・・億り人たちの悲鳴が聞こえてきそうです。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

仮想通貨の相場急騰で億単位の儲けを出した個人投資家が一部にいることが、メディアやSNSなどを通じて広まっている。彼らのことを指す「億り人」という言葉もある。羨む声がある一方で、仮想通貨の代表格であるビットコインの相場が年明けから大きく崩れたことを受け、「税金が払えずに破産してしまう人が出るのではないか」という指摘も出ている。続きを読む

↑このページのトップヘ