貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。びんびん貧乏、びんびんビンボー

カテゴリ:マネー

3貧乏
年収200万円でもお金が貯まるそうですよ。
「また~」と思って読んでみましたが、
とりあえず赤字にならないヒントは書いてありました。
「収入の中でやりくりする」は当たり前のことなんですが、
これを守るのは難しいですよね。
多くを望まなければ、身の丈に合った生活を意識していれば、
貧乏な我が家でも、少しづつですがお金が貯まる気がしてきました。
今の「貯めたい気持ち」を大事にしていこうと思っています。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

年収と貯金の微妙な関係
年収が高いと貯金が沢山ある、年収の少ない人は貯金がない。そんな先入観を持っていないでしょうか?続きを読む

6貧乏
貯金ゼロでも大丈夫な老後があるようですよ。
著名なFPが解説してくれています。
老後に貯蓄が必要な理由は、備えとしての部分が大半です。
老後を貯蓄ゼロでも乗り越えられる人は、
不労所得があって質素な生活をしていて、
夫婦がともに正社員で十分な年金を貰える人…
でもこういう人たちは、貯金ゼロではないんですよね。
働き者の資産家でなければ貯金ゼロで老後は無理ですね。
開き直って生活保護を受けるつもりなら別ですが。


日本の貧困女子 (SB新書) [ 中村 淳彦 ]
得するお金のスゴ技大全 知ってるだけで年間50万円浮く!! [ 丸山晴美 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「宵越しの金は持たない」と言われている江戸時代の庶民ですが、その実、身一つが資本であった彼らは、食べるものに注意を払い、お金が資本の商家よりは、しっかりとした食事をとっていたようです。そのためにその下肥は栄養価が高く、商家のそれよりも高く引き取られたという説もあります。続きを読む

8貧乏
還暦・60歳の時の貯蓄額は大切だと思います。
みなさん一体、どれくらいお持ちなのか調べてみました…
還暦人の平均貯蓄額は驚きの3000万円!
貯蓄額100万円未満の人(私もこの層)は2割ほどですが、
老後資産2,000万円以上の人が35%もいます。
とってもざっくりした数字で表すと、
3人に1人が1000万円未満、3人に1人が1000~2000万円、
3人に1人が貯蓄額2000万円以上・・・こんな感じになるようです。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

一般的に60歳というのは定年退職の年齢であり、「還暦」を人生の節目の一つと捉えている方も多いのではないでしょうか。住宅ローンの完済年齢を60歳に設定している人も少なくないでしょう。



還暦を迎えた後にセカンドライフを楽しもうと考える方も多いものですが、セカンドライフを満喫するにあたってやはり気になるのはお金の問題です。ただ毎日生活するのに必要な金額と、ゆとりを持ちながら生活するために必要な金額は、当然差が出てきます。

四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

還暦人が思うゆとりある生活に必要な金額は?
今年6月にPGF生命は、今年還暦を迎える1960年生まれの男女を対象に「2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を行いました。

この調査によると、還暦人が思う「これからの人生で、毎月の生活費として最低限必要な金額(配偶者がいる場合は夫婦2人分)」の平均額は199,710円、「ゆとりのある生活を送るために毎月必要な金額」の平均額は288,399円でした。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

震災風俗嬢 (集英社文庫(日本)) [ 小野 一光 ]
キミのお金はどこに消えるのか 令和サバイバル編 [ 井上 純一 ]

生活費として最低限必要な金額と、ゆとりのある生活を送るのに必要な金額の間には、9万円ほどのギャップがあることが分かります。

同調査では、生活費を除いた「毎月自由に使える金額(配偶者がいる場合は夫婦2人分)」についても調査しており、最も多かった回答は「5万円台(23.5%)」となっており、全体の平均金額は56,356円でした。

ただ一方では、5万円未満の金額を回答した人の合計は50.1%と全体の半数を占めており、生活の余剰金についても二極化が進んでいるということが言えそうです。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

貯蓄額2,000万円に満たない人の割合が約3分の2
還暦の人のお金事情と言えば、少し前に世間を賑わせた「老後2,000万円問題」が気になるところですが、本調査では還暦人の現段階での貯蓄金額の平均額は、「3,078万円」と出ています。

「意外とみんな持っている…」と思われた方もいるかもしれませんが、この金額はあくまで全体の平均金額であることに注意が必要です。

貯蓄額で最も多くの割合を占めたのは「100万円未満(20.8%)」となっており、「500~1,000万円未満(12.0%)」、「1,000~1,500万円未満(11.9%)」、「100~300万円未満(11.6%)」と続いています。

その一方で、「1億円以上」と回答した人が7.3%、「5,000万円以上~1億円未満」が8.0%、「3,000万円以上~5,000万円未満」が9.9%となっていることから、十分な貯蓄を有している人たちによって平均金額が押し上げられていると言えるでしょう。
https://bit.ly/30xHo0h(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2

続きを読む

3貧乏
今秋、年代別二人以上世帯の平均貯蓄額が発表されました。
他人の貯金を知っても自分のが増えるわけではありませんが、
それでも他人の財布は気になります…
二人以上世帯の平均貯蓄額は1000万円超で、中央値は400万円超。
平均より中央値を参考にすべきだと思いますが、
目標とするなら50歳代の1574万円(中央値で1000万円)かな。
定年前に1000万円の貯蓄・・・それにしてもみなさん、持ってますよね~


名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆60歳代の貯蓄額の中央値は650万円で、老後に不安は残る
金融広報中央委員会が毎年調査している「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](令和元年)」によると、二人以上世帯の平均貯蓄額は1139万円、中央値は419万円という結果になりました。続きを読む

1貧乏
今日は「令和のヘソクリ事情」です。
へそくり経験者は6割を超えていて、
へそくり金額の最多は10万円未満のようですね。
金額は年齢によって開きがあると思いますが、
私的には一家の主婦として100万円が理想かな…
あくまでも理想なので、現実は数万円しかありませんけどね。
目標が高いと、いつか達成する気だけにはなれます。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

他人のお財布事情は何かと気になるが、親しい友人にもなかなか聞けないのが「へそくり」の実態だ。もしものときの貯えとして、実は戦国時代には「女のたしなみ」とまでいわれたへそくりだが、その実態はどうなっているのか。続きを読む

↑このページのトップヘ