貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。為替

カテゴリ:マネー

結婚式、コロナでキャンセル
留まるところを知らないコロナ禍の広がり。
社会全体に影響を及ぼしていますが結婚式も例外ではありません。
コロナの影響を考えて式を延期にするか予定通り行うか、
新郎新婦だけでなく両家を巻き込むトラブルも発生しています。
行き違いから揉めにもめて破談になるケースもあるようですね。
3月は結婚式のキャンセルだけでもかなりの件数がありましたが、
なかには、高額のキャンセル料を求められた例も。
タレントの春やすこさんの甥っ子は結婚式のキャンセル料として、
料金の40%(招待客120人分)、100数十万円を支払うんだとか。かわいそ。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

新型コロナウイルス感染の影響で、カップルが挙式を行うかどうかでもめた末に結婚自体が破談になる“コロナ離婚”が起きていることが分かった。数百万円規模の多額のキャンセル料を求められる例もあり、訴訟も続発する可能性があると専門家は予測する。続きを読む

貯金が増えないのは、忘れているから?
相変わらず我が家の貯蓄は増えません。
かすかには増えているのですが報告できる額ではありません。
原因は何なのか調べていたら、
貯金が増えない家計は「忘れている支出」が原因のようです。
臨時出費に備えて毎月少しづつ積み立ててはいるのですが、
いざ出る時は想定を超える金額が出ていきます。
いつしか心が折れてそのまま・・・この繰り返しなんですよね。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

隠れ支出が家計を圧迫している!「〇〇費」とは?
毎月の収支はトントン。家計簿をつけているけど、どこが悪いのか分からない、という人は食費や水道光熱費ほど、気にしていないある支出が原因です。さて、その支出とは……?続きを読む

再婚する母の要求
ちょっとしたことで争いになる遺産分割。
遺産トラブルは年々増加の一途のようですね。
父の死から1年、その時は「遺産は要らない」と言っていた母。
しかしその母が、再婚するので法定相続分を欲しいと言い出しました。
突然のことに慌てているのは長男・次男。
相続した分は大して残っていません。
お金が欲しい母と、それは無理だという息子たち。
話し合いはまだまだ続きそうですが、これは裁判決着かも。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

年間約130万人の方が亡くなり、このうち相続税の課税対象になるのは1/10といわれています。しかし課税対象であろうが、なかろうが、1年で130万通りの相続が発生し、多くのトラブルが生じています。続きを読む

お金が足りない、70代の平均貯蓄額
今更ジタバタできない70代の人たち。
最新の平均貯蓄額が判明しました。
3人に1人が1000万円以上の資産を持っていますが、
3割の人たちは金融資産ゼロ、これはなかなかの衝撃です。
70歳を過ぎても働く時代にはなりましたが、
そうしないと生活できない・・・これが現実のようですね。
貧乏人は、病気にならずに天寿を全うすることが責務のようです。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

自分が70歳になる頃、どのような経済状況になっているか想像したことがありますか? とくに考えていないという人は、老後の備えを重要視していないのかもしれません。このままの状態が続くと、定年を迎えてから「老後資金が足りない」と焦ってしまう可能性があります。続きを読む

↑このページのトップヘ