貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:節約

没落・・・節約
節約しすぎると没落の原因になるそうですよ。
『自分で探して実践して、ダメなら変えて自分で考え、そこで初めて聞く』
私なんかは、始めから聞いてしまいます。それではダメのようですね。
自分で行動して考えることが重要のようです。
この部分が違っていたので、だから貯まらなかったのかも。
それにしても、没落という言葉がつくだけで途端に嘘っぽくなりますね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

【節約が没落のもとに?】
■もっとお金を稼ぐことに思考を振り向けなければならない
収入が上がりづらくても、私たちはもっとお金を稼がなければなりません。なぜなら、世の中のほとんどの問題はお金で解決できるからです。続きを読む

年収300万円
行動経済学の権威である教授が、
「人を幸福にする経済学」を解説してくれています。
人は「得した喜び」より「損したショック」を大きく感じる・・・
言われてみれば、その通りです。
学問的思考で、低収入でも幸せになる方法を考察する。
年収300万円でもリッチな人になれるなら、これは嬉しい~
私が欲していたのは、これかもしれません。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

行動経済学の権威であるシカゴ大学のリチャード・セイラー教授が2017年のノーベル経済学賞を受賞した。「人を幸福にする経済学」である行動経済学から、厳しい競争社会における賢い生き方が見えてくる。続きを読む

平均貯蓄
平均貯蓄なんか知っても、自分の貯金は増えませんよね。
でも・・・お金のことは学校では教えてくれないし、
目安と言うか、そういう数字がほしくなります。
20年前の方が家計の収支には余裕があったようですが、
厳しいからこその備えは必要だと思います。思っているだけですが・・・
やはり、消費税などの負担が増えているのが堪えますよね。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

手取りの何割くらいを貯蓄に回していますか? 2017年の調査によると、2人以上で暮らしている家庭の平均貯蓄割合(貯蓄率)は9%。手取り給料が20万円なら1.8万円、手取りが30万円なら2.7万円、手取りが40万円なら3.6万円という貯蓄額に。続きを読む

ドケチ・・・主婦
ドケチも度が過ぎると犯罪になります。
節約のため、公園の水を我が家までバケツリレーする家族・・・
いくらなんでもこんな人はいないと思いますが、
これぐらいのガッツは必要かもしれません。(実行はダメ)
同情されるぐらいの低所得なら、かなり切り詰めないと暮らしてはいけません。
それでも、笑えないドケチや犯罪行為はダメですけどね。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 一向に上がらない給料、増え続ける税負担。フツーに生きていたってカネが貯まらない世知辛い世の中だからこそ、1円たりともムダ金は払いたくないもの。続きを読む

↑このページのトップヘ