貧乏かわせみ

辛く悲しい本当の貧乏です。笑う余裕はなく泣く暇もなく、それでも精一杯、今日を生きたい。

カテゴリ:節約

倹約家は結婚相手として最良だと思いますが、一般的にケチな男性は女性に嫌われるようです。今回は女性たちがドン引きしてしまったケチ男のエピソードです。
ケチ男続きを読む

家計管理は何かと面倒で頭の痛いことがありますね。もしAI(人工知能、artificial intelligence)が管理をしてくれたら・・・そんな未来が、すぐそこに来ているようですよ。
artificial intelligence続きを読む

夏場のエアコン使用は細かなスイッチのオン・オフを避け、連続運転の方が電気代が安くなると云われています。なかには「1ヶ月連続運転をした方が電気代が安かった」という報告まであります。では、冬のエアコン使用はどうすればいいのでしょう?
エアコン続きを読む

半額シールはお好きですか? 定価が本当に定価か判断できずに買ったことはありませんか? 「定価の半額」は買い手にとって嬉しい表示ですね。でも、どうしてこんなに簡単に購入してしまうのでしょう。この心理を行動経済学から解説しています。
半額続きを読む

節約をする人は、金銭感覚のしっかりした人だと思われますね。ただ何事にも節度が肝心です。
女性に「同僚や友人がしていてケチだと思ってしまった節約術はありますか?」と聞いたところ、2割ほどの女性が「ある」と答えました。微笑ましいものから笑えないものまで様々な回答があったようです。
1876489続きを読む

↑このページのトップヘ