貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:転落・事件簿

出稼ぎ風俗嬢
地方から都心に出てくる「出稼ぎ風俗嬢」がいるようです。
そんな人たちを詐欺グループがターゲットにしているとか・・・
うまい話に釣られて気づいた時には騙されていた!
警察に被害届も出せずに泣き寝入りで終わるようですね。


年収90万円で東京ハッピーライフ [ 大原扁理 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

警察の摘発や規制強化など性産業に対する締めつけが強まっている昨今。その一方で、お上の規制を巧みに逃れようとするブラック企業ならぬ“ブラック風俗”が存在するという。

 そして、そんなブラック風俗で恐ろしい思いをするのはもちろん、男だけではない。「高収入」「女性優遇」を謳った求人が、実は風俗やAVの仕事で、応募した女性が騙されるというのはよく聞く話だ。そんななか近年、地方から都心に出てくる「出稼ぎ風俗嬢」をターゲットにした詐欺が増えている。「東北地方のデリヘルで働いていた」というKさんも被害者の一人だ。続きを読む

前科12犯
誰もが犯罪者になる可能性があります。
しかし前科12犯の累積犯ともなると・・・
出所する時は嬉しくないそうです。塀の中の方が人権が尊重されていますから・・・
緩すぎる刑務所も、問題があるのかもしれませんね。


前科おじさん [ 高野政所 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

▽出所「うれしくない」


 刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともないという。続きを読む

父親の絶望
5歳児を衰弱死させた残虐な父・・・
しかし裁判内容を紐解いていくと、この父親の子どもに接するものがあります。
軽度な知的障害があった場合、孤立した父親が子育てをする難しさがありますね。
周囲が気がつけばよいのですが、本人が隠せば・・・悲しい事件です。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 2014年に神奈川県厚木市内のアパートで、幼い男の子の白骨遺体が発見された。父親が一審では懲役19年の殺人罪に問われたが、今年1月の二審判決ではその原判決が全部破棄され、懲役12年の「保護責任者遺棄致死罪」となった。

 いったいこの事件で何が起きていたのか。児童虐待の問題にも詳しいジャーナリストの杉山春氏が迫ります。続きを読む

セレブと再婚したい
相手より優位に立とうとするマウンティング女子。
見ているだけでも危ない雰囲気が漂いますが、
実は結婚詐欺のカモだったりするようですよ。過度な虚栄心は身を滅ぼす・・・


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

“マウンティング”という言葉をご存じだろうか。「女性同士が容姿やファッション、仕事や出産など様々な場面においてお互いに格付けし合い、自分の優位性を誇示すること」(『知恵蔵2015』より引用)を指すという。

 この言葉は「マウンティング(女子)」として「2014年ユーキャン新語・流行語大賞」にもノミネートされた。

 今回は、実際にマウンティング行為にハマってしまって、ぶっ飛んだ行動を取った妻たちを取材してみた。続きを読む

↑このページのトップヘ