貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:転落・事件簿

骨肉の争い
高齢化社会もあって相続トラブルが増えているようです。
兄弟間でも、なかなかお金のことは言い出せないでいると・・・
相続は「親の面倒をみた人」が有利になるわけではありません。
法的な手続きをした者を最優先します。
面倒がって後回しにすると・・・土地の相続権利を失くすことになります。


年収90万円で東京ハッピーライフ [ 大原扁理 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

幼い頃のきょうだい喧嘩なら微笑ましいかもしれないが、大人になってからのそれは一筋縄ではいかない問題を引き起こすことがある。当人同士だけならまだしも、結婚をして家庭を築いたら、配偶者もトラブルの当事者として加わることもあり、注意が必要だ。会って話し合うのが面倒だからと問題を放置しておくと、とんでもないことになることがあるようだ。続きを読む

清水良太郎
逮捕された、ものまねの二世タレントですが、
知人である女性タレントからも、少額の借金を繰り返していたようですね。
借りた金の返済もせずにクスリを・・・


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

覚醒剤使用の疑いで11日、警視庁目白署に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29=東京都中野区江古田)。ものまねタレント清水アキラ(63)の三男だ。清水容疑者は「覚醒剤については使った覚えはない」などと容疑を否認しているという。

 目白署などによると、10日午後1時40分ごろ、豊島区西池袋のシティーホテルにいた30代の女性から「男に薬物を飲まされた」と110番通報があったという。続きを読む

橋本健
SPEEDの今井絵理子参院議員と不倫疑惑が報じられ、
その後、政務活動費がらみで議員辞職した元神戸市議・橋本健氏。
懐に入れていた720万円を返納できずに、自宅マンションが差し押さえになりました。
経営する歯科医院は開店休業、議員を辞めても生活費は必要だし、
この先、政務活動費の不正流用で刑事事件になりそうですし、
貧乏には縁遠い、飛ぶ鳥を落とす勢いだった人が、ものの見事に転落してしまいましたね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

7月末にSPEEDのメンバー・今井絵理子参院議員との不倫疑惑が報じられ、その後、政務活動費の架空発注をめぐって議員辞職した元神戸市議・橋本健氏だが、同市内にある自宅マンションを差し押さえられていたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。続きを読む

茨城県日立市、母子6人殺害
茨城で痛ましい事件が起きました。
5人の子どもを育てるために、懸命に働き続けた奥さん(被害者)・・・
働きもしないで寄生を続けた夫なら、愛想を尽かされて当然です。
子どものゲームを売ってまで、自分の遊ぶ金を作り、
生活苦なのに働かない挙句・・・抵抗しない我が子まで手を掛けるとは・・・


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

茨城県日立市田尻町2丁目の県営アパートの1室で6日早朝に火災があり、母子6人の死亡が確認された。県警は、この部屋に住む父親で自称会社員の小松博文容疑者(32)を6人のうち1人の女児を殺害したとする殺人の疑いで緊急逮捕し、発表した。続きを読む

出稼ぎ風俗嬢
地方から都心に出てくる「出稼ぎ風俗嬢」がいるようです。
そんな人たちを詐欺グループがターゲットにしているとか・・・
うまい話に釣られて気づいた時には騙されていた!
警察に被害届も出せずに泣き寝入りで終わるようですね。


年収90万円で東京ハッピーライフ [ 大原扁理 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

警察の摘発や規制強化など性産業に対する締めつけが強まっている昨今。その一方で、お上の規制を巧みに逃れようとするブラック企業ならぬ“ブラック風俗”が存在するという。

 そして、そんなブラック風俗で恐ろしい思いをするのはもちろん、男だけではない。「高収入」「女性優遇」を謳った求人が、実は風俗やAVの仕事で、応募した女性が騙されるというのはよく聞く話だ。そんななか近年、地方から都心に出てくる「出稼ぎ風俗嬢」をターゲットにした詐欺が増えている。「東北地方のデリヘルで働いていた」というKさんも被害者の一人だ。続きを読む

前科12犯
誰もが犯罪者になる可能性があります。
しかし前科12犯の累積犯ともなると・・・
出所する時は嬉しくないそうです。塀の中の方が人権が尊重されていますから・・・
緩すぎる刑務所も、問題があるのかもしれませんね。


前科おじさん [ 高野政所 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

▽出所「うれしくない」


 刑務所を出た2日後に自転車を盗んだホームレスの男性(68)に京都地裁は先月、懲役2年2カ月の実刑判決を言い渡した。だが、男性は、刑務所に戻ることが苦にはならないと話す。自分を待つ人も行き場もなく、出所を喜んだこともないという。続きを読む

父親の絶望
5歳児を衰弱死させた残虐な父・・・
しかし裁判内容を紐解いていくと、この父親の子どもに接するものがあります。
軽度な知的障害があった場合、孤立した父親が子育てをする難しさがありますね。
周囲が気がつけばよいのですが、本人が隠せば・・・悲しい事件です。


貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 2014年に神奈川県厚木市内のアパートで、幼い男の子の白骨遺体が発見された。父親が一審では懲役19年の殺人罪に問われたが、今年1月の二審判決ではその原判決が全部破棄され、懲役12年の「保護責任者遺棄致死罪」となった。

 いったいこの事件で何が起きていたのか。児童虐待の問題にも詳しいジャーナリストの杉山春氏が迫ります。続きを読む

↑このページのトップヘ