貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。嘘じゃないガチ貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:転落・事件簿

パートで不倫
幾つになっても淡い恋心ぐらいは忘れたくないですよね。
しかし、既婚者の本気はいけません。本気は大勢を不幸にします。
37歳女性が陥った「パート先不倫」、
よくありそうな話ですが、家を出ていかないだけマシかな。
女性には恋愛のために子どもを捨てる人だっています。
背徳感も燃え上がるのを手伝うようですが、
すべて捨てて二人の生活が始まると直ぐに冷めるのが多いかな。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 人のために仕事をする、家計を支える、職場で価値観が異なる人たちと交流する…働くことにはさまざまな意義がありますが、一方で、妻たちは一歩職場に出ることで家事に縛られない「一人の私」に戻るのです。続きを読む

とりあえず、パワハラ
パワハラ認定で左遷された46歳の男性。
「情に厚い」タイプで部下への指導も熱心だったようで、
部下のミスをかばったつもりが、部下はパワハラだと感じ・・・
社内調査では他にも「厳しすぎる」という声が上がり、
気がつけば左遷となり部署替えとなりました。
された側が「パワハラと感じれば、それはパワハラ」
酷い上司も多数いますが、使えない部下も大勢いますよね。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

日本社会はどこに向かうのか――。経済危機が迫るなか、市民の「格差」はより拡大し、中流が新たに転落、下流はさらに困窮。続きを読む

ママ友に盗まれた
手癖の悪い人はいます。盗癖とも言いましょうか。
ちょっとした出来心から、それが当たり前になったようで、
本人の罪悪感も薄いように思えますね。
自宅に友人が来るときは、お金だけはキチンとしておきたいものです。
「あれっ、ない・・・ママ友が泥棒?」と気づいたときには手遅れ。
何か証拠でもあれば別ですが、殆どが泣き寝入りとなります。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

子育てとほぼ同時にスタートする、ママ友との付き合い。深入りせず付き合っている人もいれば、互いの家で遊ぶなど交流をとっている人もいますよね。続きを読む

↑このページのトップヘ