貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:転落・事件簿

実母に捨てられた
全ての母親が、愛情豊かに子育てをするわけではありません。
幼い頃に実母に捨てられた男性・・・
20年後、身勝手な母親は男性の前に現れます。
男性は25年間、引きこもりの生活を続けていましたが、
ある日、母子の葛藤は悲しい結末を迎えてしまいます。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
姑の言い分嫁の言い分 [ 今井美沙子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「1人でいられる『隅っこ』がほしい」。同居する母親の首に背後からヒモをかけ絞め殺した男は、こう書き残して群馬県高崎市棟高町の自宅に火を放った。11月22日、前橋地裁の鈴木秀行裁判長は、殺人と非現住建造物等放火の罪に問われた無職、湯本直木被告(41)に懲役11年を言い渡した(求刑20年)。犯行は「冷酷で悪質」と指弾されたが、裁判長は「我慢の連続で辛かっただろう」とも口にした。公判で明らかになったのは、育児放棄して出奔し、約20年後に舞い戻った身勝手な母親と息子との、やり切れない葛藤の記録だった。続きを読む

10代女子の漂流
10代の女の子が、夜の街を徘徊して犯罪に巻き込まれる・・・
10代の女の子が、ネットで男性と知り合い妊娠する・・・
どちらも気をつけてあげたいことですね。
小さな命が関わってくることなので、自己責任では片付けられないことです。
だからこそ・・・教育現場や家庭で、
もっと積極的に避妊の必要性を教えるべきだと思います。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「公園の花壇でへその緒がついたままの新生児が見つかった」、そんなニュースが1年に何度か流れる。妊娠は一人では成立しない。必ず始まりは二人から、だ。

 しかし、ニュースで流れるのは母である女性の顔写真や個人情報であり、そこにどんな背景があるのかまで掘り下げられた報道は多くはない。もちろん、父である男性に関する情報を耳にすることはほとんどない。

 そして、「自己責任」「自業自得」…… ニュースに対するコメント欄はそんな言葉で溢れている。続きを読む

怒る母
この世の中には、善人もいれば悪人もいます。
もし、悪さばかりを考える人が我が親だったら・・・
子どもとして、これ以上の不幸はありません。
10歳の娘に・・・万引きをしないと怒る母親、本物のクズですね。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

福岡市内で小学生の次女(当時10)に指示してランドセルなどを盗ませたとして、窃盗罪に問われた母親(41)に対し、福岡地裁の川瀬孝史裁判官は18日、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。続きを読む

自殺サイト
自殺サイトを舞台に、殺人事件が起きことも記憶に新しい・・・
自ら命を絶とうとする人たちが、ネットで声を上げています。
ただ・・・サイトを見る人が全員、善人ではありません。
顔を見たこともない人と会う・・・それはリスクの伴うことです。
声を上げてください。でもその場所は、ネットではありません。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
姑の言い分嫁の言い分 [ 今井美沙子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

《一緒に死ねる人いませんか?》

 中国地方に住む男子高校生の浩二(18=仮名、以下同)は複数の「自殺系サイト」で呼びかけた。結局、知美(32)と心中をしてしまった。

「自殺サイト」とは、自殺に関する情報が掲載されているものや、意見などのやりとりができるサイトを指す。なかでも電子掲示板では、特定のテーマに関して意見を述べたり、情報交換することができる。こうした掲示板に心中相手を募集した。

 心中相手募集には何度か応じたことがあった。しかし、返信がなく、自分で募集しようと考えた。一緒に自殺をする相手を探す理由はさまざまだが、浩二の場合、「約束があれば死ねる」という考えが大きかった。続きを読む

パパ活
「誰か私の、パパになって♪」こんな若い女性がいるようです。
パパなんていうと聞こえはいいですが、要は一線を超えるパトロン。
お金持ちのパパ(パトロン)と付き合っているつもりが・・・
実はそのパパは・・・詐欺師でした~


毒親育ち [ 松本耳子 ]
名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

女性がインターネットなどで知り合った相手から経済的支援を受ける「パパ活」の男性役を装い、ブランド品を買わせて持ち逃げしたとして、大阪府警南署は8日、窃盗容疑で、兵庫県西宮市枝川町、無職、梅(うめ)景(かげ)典之容疑者(49)を逮捕・送検したと発表した。続きを読む

男女の泥沼
既婚者である男性と交際していた女性が、損害賠償を求めて訴訟を起こしました。
女性は結婚詐欺などと訴え、男性は「交際中に貸したお金を返せ」と訴えた・・・
男女の泥沼は、感情のもつれから陥りがちですが、
裁判まで発展した今回のようなケースだと、裁くほうも大変そうですね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

芸能界や政界に限らず、どんな世界であっても「道ならぬ恋」にはトラブルがつきものなのだろうか。

 出会いは約10年前だった。同じ大学で教授を務める男性と講師の女性は次第に深い仲になった。だが、後に男性は既婚者と判明する。女性から別れを告げ、連絡も絶った。ところが、教授から復縁を求められ、「交際中に貸したお金を返せ」というメールも大量に送られてきた。女性は教授を相手取り、精神的苦痛を受けたとして慰謝料など計330万円の損害賠償を求めて裁判所に訴訟を提起した。これに対し、教授も交際中に貸した180万円の返還を求めて訴えを起こした。研究者同士の訴訟に裁判所が下した判断は-。続きを読む

下着ドロで地獄
下着泥棒をしてしまった39歳の男性。
執行猶予はつきましたが、年収500万円の正社員の座は失いました。
友人にもスルーされて・・・この先も、孤独な人生が待っていそうです。
欲望を抑えきれずに下流に転落・・・同情できませんけどね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆下着ドロで一転。全て失ってLINEは既読スルー

――尾崎裕一さん(仮名・39歳)/派遣社員/年収280万円

 罪を犯し、一瞬にして下流の仲間入りをした者もいる。

「ほんの出来心だったんです。まさかこんなことになるとは……」

 月並みの言葉でこう自らの過ちを振り返るのは、都内で派遣社員として働く尾崎裕一さん。

 約2年前にベランダに侵入して下着ドロボーをはたらき、窃盗罪と住居侵入罪で現行犯逮捕。執行猶予付き判決を受け、正社員として勤めていた職場を自主退社した。転落ぶりをこう語る。続きを読む

↑このページのトップヘ