貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

カテゴリ:転落・事件簿

座間市9人連続殺人
賃貸の「事故物件」
噂には聞いたことがありますが、住んでいる人の声が聞きたい・・・

2017年に起こった座間市9人連続殺人事件、
犯行が行われた賃貸物件に住んでいる人の話です。
オカルト現象はないようですが・・・私なら部屋に入るのも無理。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

引きこもりから脱出した41歳は「家賃が1万1000円と安かったから」

ユニットバス形式でロフトが付いた13.5㎡の部屋。保育園や公園に囲まれた閑静な住宅街に位置し、日当たりも良好だ。続きを読む

町内会トラブル
何かと多い町内会トラブル。
頻発する町内会費の徴収に納得できず、脱会を決めた30代男性。
役員たちに申し出ると、「災害時に助けが遅くなる」などと言われ、
さらに手切れ金として5万円を請求され、男性は割り切って支払いました。
使途不明金までも報告されている町内会費、
現代の東京で起きているお話としては怖すぎますね。
地方だと、もっともっと酷い内容になるのでしょうが。


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「町内会を辞めるなら、手切れ金『5万円』を払え!」 まるで脅迫?役員の言動にドン引き(東京都・30代男性)続きを読む

相続トラブル
昭和の名優、宇津井健さんが亡くなって5年。
ここにきて相続トラブルが再燃しているようです。
後妻と先妻の子どもは揉めるものなのですね。
それにしても、亡くなる5時間前に入籍していたとは・・・
こういうこともあるのですね。う~ん。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

少子高齢化や核家族化が進む現代では、遺産をめぐる争いの数は確実に増えている。続きを読む

不良外国人
消費税で儲ける、不法業者がいるようですよ。
私は、こういう手口があるとは知りませんでした。
免税制度が他国と比べても、還付までの手順が緩すぎますね。
物品の確認をせずに、紙切れ一枚でお金を払うって・・・
手口がここまでハッキリしているので、防止策が必要です。
私たちの納めた消費税が、不良外国人の資金源になっています。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆犯罪組織のなかには消費税増税を待ちわびている者たちがいる。

 それが外国人旅行者向け「消費税免税制度」を悪用して国庫をむしばむ連中だ。続きを読む

↑このページのトップヘ