5貧乏
電車での喫煙を注意され「逆ギレ」し、
高校生に暴行し全治6カ月の重傷負わせたとされる男。
検察官室での取り調べで「暴れるぞ」などと悪態をついたのですが、
録音録画されており副検事への公務執行妨害罪でも起訴されました。
こんな狂暴な人は社会生活が無理のような気がします。
被害に遭われた高校生の一日も早い回復を祈ります。


50代から老後の2000万円を貯める方法 [ 水上克朗 ]
東大卒でも貧乏な人 高卒でも成功する人 [ 吉永賢一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

電車内タバコ”逆ギレ”男 取り調べでも「悪態」
「あんま人をバカにしたしゃべり方すんなよ」「ほんまに次こそ暴れ回すぞ」「俺暴れる時、マジで暴れるぞ」「俺、電車の中でも暴れる奴だから」今年2月1日の昼過ぎ、宇都宮地検栃木支部の検察官室。宮本一馬被告(28)は、副検事に向かって、こう怒鳴りちらしたという。

レンチンでラクチン!節約しながら糖質オフ303レシピ
急に仕事を失っても、1年間は困らない貯蓄術 [ 佐藤 治彦 ]

宮本被告は、1月23日に、栃木県・下野市を走行中のJR宇都宮線の車内で起きた傷害事件で逮捕されていた。当時、宮本被告は、車内の優先席に寝そべり、加熱式たばこを吸っていたという。それを見かねた17歳の男子高校生が注意。



ところが、宮本被告は、突然、男子高校生の胸ぐらをつかみ平手打ち。そして「クソガキ。土下座せえや、早く。謝れや、頭下げろや、謝れや」などと迫って、土下座をさせたという。その上で、頭を踏みつけ、顔を蹴るなどしたとのこと。

日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]  令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]

被害者の男子高校生は全治6カ月
さらに暴行は続いた。電車が自治医大駅に到着した後も、宮本被告は、ホーム上で、男子高校生の腹を複数回蹴り、顔を殴るなどしたとされる。男子高校生は、ぜんそくの持病があったため、「たばこをやめてくれませんか」と頼んだところ、宮本被告が逆ギレしたという。

被害者の高校生は、全治6カ月の重傷。宮本被告は傷害の疑いで逮捕された。この事件の捜査で、副検事から取り調べを受けた際、冒頭の”悪態”が始まったという。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

繰り返される「悪態」 全て”録音録画”
これらの”悪態”は、全てカメラに収められていた。証拠としては十分。宮本被告は、男子高校生に対する傷害罪・強要罪とともに、副検事に対する公務執行妨害罪でも起訴されたのだった。
https://bit.ly/3KAwxaZ(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね

どれか一つ、貧乏な私を応援してください
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2