5貧乏
あるイラストレーターのツイッター投稿が話題になりました。
「貧しさとは、店員に怒鳴るオッサンになることだ」
なかなか哲学的な言葉です。
私は怒鳴る人が苦手です。
稀に病院や飲食店、役所などでブチギレている人がいますが、
みんなが嫌な気分になります。
不愉快なことがあったとしても、もっと冷静に話せばいいのにね。


50代から老後の2000万円を貯める方法 [ 水上克朗 ]
東大卒でも貧乏な人 高卒でも成功する人 [ 吉永賢一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

イラストレーターのTwitter投稿が注目を集めています。「貧しさとは、牛丼店で食うことではない。店員に怒鳴るオッサンになることだ」と投稿したところ、「わかる」「真理」「ほんとにそう」「たしかに」などの声とともに、2万を超えるいいねがつきました。

レンチンでラクチン!節約しながら糖質オフ303レシピ
急に仕事を失っても、1年間は困らない貯蓄術 [ 佐藤 治彦 ]

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

店員さんに怒鳴る姿に自戒
ある日のトレーニング後、くたくたになった投稿主さんは、牛丼チェーン店の安さと栄養価の高さにありがたさを感じながら牛丼を味わっていました。すると目の前で「いかにもしょぼくれたオッサン」が店員さんに向かって「つゆがなんだタマネギがなんだ」と怒鳴り始めました。



投稿主は「ああ、こんな大人にはなりたくねえな。こんな余裕のない大人にはならないぞと」と自戒し、そして問います。「自分が中年になった時、『牛丼屋で怒鳴るオッサン』と『休みの日に公園や美術館でゆったりと過ごすオッサン』どっちになりたいか」。

日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]  令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]

トラコミュ ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫  60代からの新しい人生

反響の大きさに「安心しました」
投稿した人に聞きました。自身の現在の姿を「私は牛丼を肴にしておにごろしを公園で飲む大人になった」とユーモアを交えて例える投稿主さんでしたが、反響の大きさにはホッとしたといいます。

「思ったよりも『牛丼屋で怒鳴るオッサン』をダサいとか見苦しいとか思ってる人がいて安心しました。店員さんや駅員さん等、サービス業についていらっしゃる人を相手に、客だからという理由でつけ上がる中年にはならないぞと同感する方達ばかりで、10年後20年後にはもうちょっと社会は優しくなっているのかなと未来が少し明るく感じられました」

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

ネットの声
「店で怒鳴る人は家でもそうなんですかね?奥さんが作ってくれた食事とかもマズイとか、口に合わないとかいうのかな?そもそも感謝の気持ちがないんですよね」

「私も稼ぎは少ないですが、感謝を忘れる人間にだけはならないよう心がけたいです。懐は貧しくても、心は貧しくならないように!」

「スーパーで働いてるけど、年配の男の人が怒鳴り散らしていることが、ホント多い。しかも理由がしょうもないし、こちらが謝る理由すら見つからない」
https://bit.ly/3GkDkU1(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ 40代女子の日常 ≫  40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏な私を応援してください
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2