7貧乏
コロナで収入減になった人たちの声です。
月収が10万円も減った40代男性や、
手取りが月10万円以下になった30代の派遣女性。
3割4割の収入ダウンが当たり前になっています。
生活レベルをギリギリまで落とすしか手がありませんね。
我が家もコロナの影響で収入が下がりました。
これ以上少なくなれば途方に暮れるしかありません。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

コロナで収入減、これから先どうしたらいいのか…

緊急事態宣言の延長が決まるなど、依然として収束の気配が掴めない新型コロナウイルス。その影響が、収入に災いした人も多い。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

「月収が10万円ほど減った」(40代男性/宮城県/事務・管理)
「3~4万円の給料カット」(40代男性/宮崎県/正社員)
「特に大幅な減収はない。ただ、新型コロナの影響で営業に出られず、見込んでいた300万円程度の仕事が取れていない」(30代男性/東京都/個人事業主)



といった声が寄せられている。今回は、新型コロナウイルスの影響で収入が減少した人の声を見ていこう。

「去年の3月頃から収入5~6割減の状況が続いています」
タクシードライバーをする兵庫県の60代女性は「去年の3月頃から収入5~6割減の状況が続いています」という。本来の手取りは25万円だが、それが現在は16万円と落ち込んでいる。夫も同じくタクシードライバーをしており、2人分で「月20万円の減収です」と続ける。

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]
派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]

「7月から12月までは、緊急小口資金と総合福祉支援金を受けていましたが、もう借りることもできません。事業者や会社には給付金が支給されるのに、私達は国に借金をしているのです」

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

みんなのお金の使い方、貯め方 [ 主婦の友社 ]
月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]

こうした現実を踏まえた上で、女性は「なぜ国は、個人的に苦しんでいる人に、もっと手厚い給付を考えないのでしょうか。借金でもいいから、もう少し総合支援金の延長を検討してほしいです」と訴えつつ、「これから先、どうしていいのか途方に暮れています」と苦しい胸の内を吐露している。

「通常の6割支給ですが、保険などを引かれると手取りは10万円以下」
大阪府の30代女性(エンジニア/派遣社員)は、2回目の緊急事態宣言が発令される直前に降りかかった“悪夢のような状況”を振り返る。「以前の派遣先との契約が突然白紙になり、10月から派遣元で新たな配属先を探す毎日でした」と切り出す。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

「その間の給料は、通常の6割支給です。でも保険などを引かれると、手取りは10万円を切ってしまいます。家賃が4万円なので、手元には6万円以下しか残りません。毎日の食事や電気・ガス・水道の使用を切り詰め、面接に行くための交通費を捻出。それでも仕事は、なかなか見つかりませんでした」

そうした中、派遣会社に「ある資格を今年中に取ってほしい」と促された。しかし女性が確認したところ「今までとはまったく別分野の資格」だったという。受験料も3万円以上と高額な上に、試験日は年末。「その時点で、すでに1か月を切っていました」といい、

「派遣先は『これを取らないと』と急かしてきましたが、お金がないから受けられません。頭の中は毎日お金のことばかりで、それが離れなかったです」

とコメントしている。
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8888869(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2