3貧乏
東京・池袋の公園での炊き出し、
寒風の中、およそ300人が訪れました。
ある32歳男性の財布に入っていたこの日の所持金は6円だけ。
配布された弁当を手に「2日ぶりに食べられます」と…
人手不足が続いているので、この辺のマッチングですね。
求人と働きたい人、何か一工夫で解決できるような気も。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今月9日午後6時。気温4度の、東京・池袋の公園には、行列ができていました。

行われていたのは、弁当やパンなどの配布。住む場所を失うなどして生活に困っている人に向けたものでした。行列の中には、女性の姿もありました。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

みんなのお金の使い方、貯め方 [ 主婦の友社 ]
月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]

この日の炊き出しには、およそ300人が訪れました。支援団体によると、新型コロナの感染拡大後、最も多かったということです。



公園では、住む場所や仕事のことなどの生活相談も行われていて、 32歳の男性が相談に来ていました。

四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

ボランティア「お住まいは?」

男性「ないです」

ボランティア「きのうはどこに?」

男性「上野」

ボランティア「お住まいは?」

男性「ないです」

ボランティア「仕事は?」

男性「倉庫の梱包とか。(仕事が)入るときの方が少ないですね。ほとんどない」

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

震災風俗嬢 (集英社文庫(日本)) [ 小野 一光 ]
キミのお金はどこに消えるのか 令和サバイバル編 [ 井上 純一 ]

男性は、日雇いの仕事になかなか入れなくなり、去年12月から路上生活する日も多くなっていました。財布に入っていたこの日の所持金は、6円。配布された弁当を手に、「2日ぶりに食べられます。」と語る男性。この2日間は、水だけ飲んでしのいだといいます。

最近の生活を聞くと――

男性「仕事…に安定して入れない。ほかにも仕事失った人が多いから。コロナだからですね。こういっちゃあれなんですけど、死んでやろうと思ってたんですよね。でもなあと思って。とりあえず相談できてよかったかなと思って。ただうまくいかななったらそういう気分になるんかなと思ってる」

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

厚生労働省によりますと、1月6日時点で、コロナの影響で解雇や雇い止めされるなどした人は8万121人となりました。今後さらに増えることが懸念されています。

生活困窮者を支援するNPO法人TENOHASIの清野賢司事務局長は「私たちのところは常に『おじさん』と呼ばれる世代の相談しかなかったのが、いま女性も普通、若者も普通となったのは、このコロナ禍の状況です。」とした上で、「一人じゃないんだよと、相談できる先があるんだよと。困ったら相談してほしい。」と呼びかけました。

11日。32歳の男性は、支援団体の紹介で、寮に入れる仕事の面接に訪れました。

男性「結果は明日から働ける感じになりました。寮も、今日から入れるようになって。安心、ほっとしました。またこんな状況にならんようにしていきたいと思ってます」
https://news.livedoor.com/article/detail/19519506/(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2