貧乏人は、3タイプ
カジノで大負けして全財産を失い、
借金まみれの現状をTwitterに投稿している「犬」氏。
ダメダメギャンブラーが自身を踏まえて貧乏を語っています。
貧乏には無気力貧乏・覚醒後貧乏・不勉強貧乏の3タイプがあり、
不運にも調べる方法を知らない「不勉強貧乏」には、
支援が必要だと訴えています。
たしかに、調べることが出来ない人は…いますね。


一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆貧乏人は3タイプ
自分のことなんだからそりゃそうだという感じだが、よく貧乏について粛々と考えている。僕を含めた周りの貧乏人は以下の3つに大別できると思う。

1、無気力貧乏
2、覚醒後貧乏
3、不勉強貧乏

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]
派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]

 この3つだ。僕は「無気力貧乏」に該当する。自分の性格や在り方については何度も書いているが、ただひたすらに今日や明日に対して無関心で、持ってる金額がそのまま生活水準になる。見栄を張ることも奮起することもない。

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

みんなのお金の使い方、貯め方 [ 主婦の友社 ]
月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]

一度破ってしまった決まりはもう意味をなさず、例えば僕の場合で言うとこの記事の毎週の締め切りを一度破ってしまってから「最低ライン」がググッと下降し、未だに1日以上遅れての納品になっている。



 この場合、判断材料が「他者との約束を守るかどうか」というより「自分をどこまで甘やかすかどうか」という方が大きい。自分に降りかかる責任を負う自覚が無いのだ。法律や世間体を飛び越え、自分の中にある道徳・倫理の枠からのみ選択をする。

個人的には彼らに救いの手を伸ばす必要はない。本当にやばくなった時にギリギリの生活を維持するために、一番楽をする方法を勝手に見つける。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

「覚醒後貧乏」は貧乏のタイプというよりは過程であり、状態だ。短い期間で何かのきっかけを経て学習した貧乏で、人間社会というレースのコース上に周回遅れで合流した者たちだ。どこかのコミュニティに属していたり、金が無い中で一発逆転を目指してとにかく働きまくっていたりする。彼らは成功するかどうかわからない挑戦をし続けていて、貧乏の中でも比較的応援しやすい。自伝の中で貧乏エピソードが入る成功者は皆この状態を経ている。

 ここまでの2種類の貧乏は正直放っておいてもいい。社会に参加しようとしなかったり、社会の中で足掻いたり、正の意味でも負の意味でも外界と接点を持ち続けている限り不安を抱えることは少ないし、自己責任の自覚もある。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

◆不勉強貧乏への支援
相談に来る人の多くが「不勉強貧乏」にあたる。
例えば福祉についての質問で彼らからよくあるのは、

「どこに電話をかければいいですか」

「今仕事をしていないのですがもらえますか」

などの、「本当の最初の一歩」に関する質問だ。普通に受け取ることのできる人は、自分の住民票がある自治体に連絡をして聞いてみればいいと思うだろう。だが、それが難しい。

そもそも「役所のホームページをチェックする」というアイデアが存在しないのだ。消費者金融で金を借りるにしても、アコムやレイクのホームページも見ないし、携帯の地図アプリでその所在を調べることもない。そして多くの場合、彼らの周りは彼らを救わない。

「そんなの調べればいいじゃん」

 これは調べればわかるということを知っている人間の台詞だ。ほとんどの人は自分が教育を受けてきた過程を軸にして他人と接するため、突き放すつもりがなくても結果として相手にとって論理が飛躍してしまう。

 初めて会社勤めになった時、

「普通に考えたらわかるだろうけど」

 と前置きをされてほっとかれた経験がある人もいるだろう。こんな上司は嫌だ、なんて意見もよく見る。これはどんな仕事も初めての人にとっては未知で難しいはずだとみんなが思っているからだ。https://news.livedoor.com/article/detail/18598718/(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2