公務員を辞めた理由
数年前に県庁を辞めた45歳男性。
退職理由は上司からのパワハラでした。
その後、再就職もうまくいかず気がつけば自宅はゴミ屋敷。
生活保護の要件は満たしているようですが、
役所に相談しに行ったときに嫌な思いをしたようで、
すっかり投げやりになっています。
このまま何もしなければ、未来は真っ暗闇だと思います。


ゆる貯め家計 1年で100万円貯められる [ 横山光昭 ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

40~50代の失業率は2%前後とほぼ横ばいで推移し続けているが、数値には反映されない“新型”の無職中年が今、増加の一途を辿っている。現役世代を突如として奈落の底に突き落とす“社会の落とし穴”はいかにして生まれたのか!?

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない [ 松崎 のり子 ]

パワハラで県庁を辞するも仕事は非正規ばかり
●風間昌幸さん(仮名・45歳)

 県庁職員だった頃の上司のパワハラで離職。すべてがうまくいかず、「ふと死のうと思っている自分に気づき、震えることがある」とか。

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

「30歳のときに異動した課の上司のパワハラがひどく、ひたすら耐える時期が4~5年続きました。辞めたい一心でしたが、不況の時代にせっかく入った安定性のある県庁を辞めて、民間企業への転職活動に励む勇気が湧かなかったんです……」

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

 秋吉さんがようやく退庁を決意したのは39歳のとき。しかし民間企業の面接で感じたのは「公務員も務まらなかったヤツ」というレッテルだった。彼の家がゴミ屋敷化していったのもこの頃だ。

令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]
派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]

「地元のPR会社になんとか再就職するも、些細なミスであっても『お役所仕事が出た』などと常に揶揄されて1年で契約が切られる始末。その後、飲食店や配送業、工事現場などでの仕事も派遣社員として経験しましたが、もともと体力に自信がなく肉体的負担の大きな仕事は続きませんでした。無職になって1年たちますが、外出するのは深夜のスーパーで惣菜が半額になる深夜だけ。最近はすべてがどうでもいいと思っています」

 生活保護の受給条件を満たしてはいるものの、「自治体の窓口で無職をなじられ説教されて以来、面倒くさくて諦めた」と風間さん。

 10年以上の就労歴がある40~50代の無職1000人アンケートで生活費について聞いているが、「貯金」が35%、「親の年金・遺産」が25%、「失業保険」が15%と上位3つで75%を占めている。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

▼「就労歴10年以上、現在無職の40~50代男性」1000人にアンケート
(調査期間:’20年3月23日~3月31日)

Q.現在の生活費は?
1位 貯金 35%
2位 親の年金・遺産 25%
3位 失業保険 15%
4位 生活保護 8%
5位 投資 3%

「今回の当事者等もこれらに合致していますが、貯金はいずれなくなりますし、親の年金に頼っていても親が亡くなれば無収入。失業保険だって受給期限がつきものです。つまりどれも有限で、そう遠くない未来に生活が破綻することは明白。いち早く手を打たないと、生命さえ脅かされる状態に瀕してしまいます」
https://bit.ly/3g1ZEnW(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2