お財布事情、共働き夫婦
まだ新婚の共働き夫婦、
家計分担で専門家にアドバイスを受けました。
共働きの手取り額は夫婦で39万円。
貯蓄額は毎月12万円なので比較的順調です。
夫婦間でもお金のルールはクールに決めた方が良いと思います。
徹底的に話し合っておきましょう。
価値観は夫婦でも違うので、互いが納得できるルールは必要です。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない [ 松崎 のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「二人の口座」を作って、妻がカードを管理!

共働き(結婚11カ月)
【マネーデータ】
月収(手取り)
■夫 22万円  ●妻 17万円 
⇒ 計39万円
ーーーーーーーーーーーーーー
貯蓄額 
毎月 12万円

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

妻が財形で2万円、夫が貯蓄口座へ10万円、毎月12万円を貯蓄。現在の総貯金額は80万円。「マイホームの頭金として200万円が目標です。」

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]
派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]

夫は給与のうち10万円を貯蓄し、残り12万円を共同口座へ。妻は、給与から財形貯蓄へ2万円、二人分のおこづかい計6万円を引いた、残り9万円を夫婦の共同口座へ。家賃などの引き落とし分、食費などの生活費、二人のレジャー費などを夫婦口座から支出している。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

前から何でも話せる関係だったからスムーズに

同棲を経て、約1年前に結婚した愛子さん。お金の話を切り出したのは彼のほうだったそう。
「結婚が決まり、同棲を始めた頃、彼が『周りの友達に聞いたら、おこづかいは3万円が相場みたいだから俺もそうする』と言ってくれて。結婚前から何でも話せる仲でしたが、お金についてちゃんと話したのは初めて。彼のおかげでスムーズに家計の話が進みました」

みんなのお金の使い方、貯め方 [ 主婦の友社 ]
月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]

二人のおこづかいと毎月一定額の貯金額を引き、残りは全額共同の口座へ。家賃などの引き落としや、生活費だけでなく、二人のレジャー費もそこから出している。ただ、洋服代や美容費がかさむと、月3万円のおこづかいで足りないときもしばしば……。「夫はお金を使わない人で、毎月3万円で収まるみたいなので、自分だけ少ないとは言えず、自分の貯金を切り崩していました」。しかし先日思い切って夫に相談。

「『3万円で足りないときは夫婦の口座から使ってもいい?』と聞いたら、あっさり『いいよ』と(笑)。結果月5000~1万円ほどおこづかいとして使えるお金が増えました。普段から何かにお金がかかっているか、ある程度話をしていたし、彼の影響で無駄遣いも減っていたから、信用があったのかも」

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

★ボーナスは自分へのご褒美に
ボーナスは10万円ずつをおこづかいにし、残りは貯蓄に。「冬は、8万円のタトラスのダウンを買いました」

★新婚旅行がわりにモルジブへ
「結婚前の貯蓄から二人でお金を出し合ってモルジブへ。旅費は70万円ほどでした」
https://bit.ly/2MLWMik(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2