ひどすぎる、遺言
遺言書がないのは相続トラブルの元ですが、
とんでもない内容の遺言書も揉める元となるようです。
相続で不利になりがちな女性の立場から、
実例を引いて税理士が解説してくれています。
相続人全員が納得すような遺産相続は難しいようですが、
遺恨が残らないようにしたいものですね。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない [ 松崎 のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

独りよがりな遺言書にビックリ!解決策はあるの?
「父が残した遺言書に納得できません。遺言書を無視して財産を分けることはできますか?」
相談に来たのは、1カ月ほど前にお父様を亡くしたA子さん(45)です。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

A子さんには、弟(42)が1人います。お母様は既に他界しているとのこと。A子さんは、シングルマザーです。アパートを借りて、小学生の息子を女手一つで育てています。



弟は、独身で実家暮らし。生活費も家事もすべて親任せだったといいます。しっかり者のA子さんと違い、甘やかされて育ってきた弟さん。

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]
派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]

弟が心配だったお父さんは遺言書を残していたのですが、その内容は、A子さんにはツライものでした……。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

遺言書の内容を要約すると次の通りです。
(1) 自宅は、A子さんと弟の共有にする
(2) 現預金はすべて弟に残す

遺言書の最後には、付言事項としてお父様の考えが書いてありました。
(付言事項)
(1)自宅にA子さん親子と弟が同居をし、A子さんが弟の身の回りの世話をしてほしい
(2)そのかわり、生活費は遺産をもらった弟が主に払えばいい。

みんなのお金の使い方、貯め方 [ 主婦の友社 ]
月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]

みなさん、これをみてどう思いますか?
お父様のお気持ちもわからなくもありませんが、A子さんの立場に立ったらどうでしょう。ただでさえ、子どもを抱えて大変な生活をしているのに、もらえるのは、弟の住んでいる実家だけ……現金は1円ももらえない。

A子さんとしては、自宅は弟にあげるから、自分は生きていくための現金を残してほしかったといいます。お父さんは、弟と同居して面倒を見るかわりに、A子さんの生活費を弟が遺産から出せば丸く収まると思ったのでしょう。

でも、ただでさえシングルマザーとして忙しく生活しているA子さんには、酷な話です。

相続人全員の同意がなければ、遺言書通りに遺産分けするしかありません。かわいそうなA子さん……。

このような独りよがりの遺言書、実は少なくありません。せっかくの遺言書も、家族に不愉快な思いを残すのでは、本末転倒です。
家族も年を重ね、自分の生活を持つようになれば、それぞれの事情や考え方が変わってくるもの。遺言書を書くときは、どう相続すべきかをご家族としっかりと話し合っていただきたいと思います。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

ルールを無視した遺言書がもめ事を引きおこす!
「こんな遺言書を作ってみたんですけど、見てもらえます?」

相談者のB子さん(80)に見せてもらった遺言書には、「娘にすべての財産を相続させる」と書かれています。聞くと、彼女には、息子もいるとのこと。でも、娘だけが自分の面倒を一生懸命みてくれるので、財産を全部渡したいというのです。

相続で財産を分ける場合、遺言書があればその通りに財産を分けるとお話しましたが、実は遺言書よりも優先されるルールがあります。それは「遺留分」です。遺留分は、法定相続人に最低限の相続分を保障する制度です。遺留分の割合は、通常の場合、法定相続分の2分の1です。相続人が父母や祖父母だけの場合は、法定相続分の3分の1、兄弟姉妹には遺留分はありません。

遺留分は、遺言書よりも優先されますから、遺留分を無視した遺言書では、遺留分を巡って争いになる可能性が高いのです。B子さんの残した「娘に財産の全てを相続させる」という遺言書は、息子の遺留分を侵害しているのです。こんな遺言書を見たら、息子はどんな気持ちになるでしょうか。遺留分を主張して、姉と争うことになるかもしれません。もしかしたら、「姉さんが母さんをそそのかして、こんな遺言書をかかせたんだ!」と姉を憎んでしまうかもしれません。

子どものためを思って残した遺言書が、かえって子どもたちを不幸にしてしまうかもしれないなんて……。せっかくの家族のために残す遺言書です。最低限のルールを守った、家族にしこりを残さないものを作成したいものです。
ttps://bit.ly/2XwzAd9(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2