貯蓄のある人の平日ランチ
貯める人の平日のランチって気になりませんか?
残す人にはそれなりの工夫や努力があるように思います。
「1000万円貯蓄」のある人には共通点があるようで、
平日のランチはお弁当持ちが多いんだとか。
食費を節約するならやはり外食費なんでしょうね。
毎日のことですから1年にすれば20万円ほど違うとか。
貯めたいのなら、出費を年単位で見直す必要がありそうです。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

毎日、または週3~4でお弁当を持参する人多し

お給料がものすごく多いわけではないのに、1000万円以上の貯蓄があるという貯蓄賢者の方々にたくさんお会いしてきた筆者ですが、みなさんの平日ランチには共通点があるのです。そこで、その特徴をお伝えします。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

震災風俗嬢 (集英社文庫(日本)) [ 小野 一光 ]
キミのお金はどこに消えるのか 令和サバイバル編 [ 井上 純一 ]

毎日お弁当をつくっている人が非常に多い

1000万円以上の貯蓄がある人は、毎日の出費に敏感なこともあって、平日のランチはお弁当をつくって持っていく人がとても多いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

そして、“職場にお弁当仲間がいることが多い”というのも、続けられる理由の1つでしょう。

お金さま、いらっしゃい! [ 高田 かや ]   ストップthe熟年離婚 [ 清水一郎 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

「最初はお弁当なんて無理だと思っていたけど、試しに1週間つくってみたら、意外と楽しくなってきて続けられた」という人もいました。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

「自分には無理!」だと思いこまず、来週あたりにでも職場の人を誘って、お弁当づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください [ 藤森かよこ ]   生活保護の受け方がわかる本(第3版) [ 神田 将 ]

仮に毎日800円のランチを食べている人がお弁当にした場合、食材費として200円かけたとしても、600円×月に20日×12カ月=年間で約15万円浮く計算となります。

お弁当のために新たに食材を買うことなく、夕飯の残りなどでお弁当をすべてつくることができれば、800円×20日×12カ月=年間で19万円以上にもなります。

週4お弁当+週1で外に食べにいくケースも

「毎日お弁当づくりは大変だから、週に1日は外に食べにいく」という人も比較的多いです。

特に金曜くらいになると、1週間の疲れがたまりますよね。自分へのご褒美もかねて、同僚と「今日はあのお店にしよう」などと食べにいくのも楽しいもの。金曜の外ランチを目指して、月曜~木曜のお弁当づくりも頑張れそうです。

「週4は厳しいけど、週3ならできるかも……」と感じたら、もちろんそれもアリ。週3をお弁当にしたら、600円×週3×4週間×12カ月=年間で9万円近く浮く計算になります。

特に昨年からは外食時の消費税が8%から10%に上がりました。食材を買って家で料理をすることで、家計を引き締める効果大。そう考えるとお弁当づくりも、少しやる気が出るのではないでしょうか。

すべて外のランチだけど、他のところでセーブする

1000万円以上貯めている人のなかには、「職場のみんなで外食するので、お弁当を持っていく雰囲気ではない」という人や、「料理が苦手でお弁当づくりはしたくない」という人もいます。

そういう場合は、すべて外ランチになりますが、ファストフードなどではなく、定食にしたり、サラダを選んだりと、健康を気遣うランチにしている人が多いです。

普段から健康に気をつけることで、仕事のパワーや気力も出ますし、医療費の削減にもつながりますね。

平日ランチは習慣化しやすいので、1年間で考えたときの出費や身体への影響は大きくなります。ぜひ一度、確認してみてくださいね。
https://bit.ly/38pybsV(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました