無職夫、妻の実家に
探偵歴10年以上の調査員が目撃した、無職夫の浮気事情です。
公務員だった夫は7年前に退職してから無職が続き、
現在は裕福な妻の実家にパラサイトしています。
そんなグウタラ夫に浮気が発覚!
妻は離婚を切り出しますが無職夫は応じそうにありません。
離婚したい妻は思い切って探偵に浮気調査を依頼しましたが、
妻の実家に寄生する無職夫は手ごわそうですね。


日本の貧困女子 (SB新書) [ 中村 淳彦 ]
得するお金のスゴ技大全 知ってるだけで年間50万円浮く!! [ 丸山晴美 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回の依頼者は、松木芽衣さん(仮名・42歳)です。彼女は専業主婦で、高校1年生の息子さんを筆頭に、14歳の娘、11歳の息子、6歳の息子と、子供が4人います。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

震災風俗嬢 (集英社文庫(日本)) [ 小野 一光 ]
1年で100万円貯まるすっきりお片づけ生活 [ 丸山晴美 ]

「夫が浮気をしているのです。離婚に有利な証拠を押さえてほしくて、調査をお願いしたいのです」



芽衣さんは私の知人の紹介で、カウンセリングルームにお見えになりました。旦那様は専門学校の同級生で、現在結婚17年だそうです。芽衣さんは東京都23区内の実家で生まれ育った一人娘。ご両親から大切に育てられたとのこと。

「貯まる女」になれる本 [ 丸山晴美 ]   職場の女子のトリセツ [ 有川 真由美 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

優しい言葉使い、品のよさと温かい雰囲気、ふっくらとした体形、つやつやの肌と髪……私よりも年上ですが、かなり下に見えます。着ている服もとても高価そう。お子さんも多いのに、はっきりと「離婚がしたい」とおっしゃるので、その背景を伺いました。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

「夫は昔、とても優しい人だったのですが、結婚してから年々態度が大きくなり、最近は同じ敷地内に住んでいる私の両親にも暴言を吐くようになったんです。『俺の仕事がうまくいかないのは、お前たちのせいだ!』と言ったり、壁を叩いたり。もちろん両親に手を上げるようなことはしませんよ。そういう夫を見て、下の6歳の息子がマネをして、それを私がたしなめると、夫は『ホントのことを言って何が悪い』と私に怒鳴る。そういうことがここ5~6年続いていて、だんだん辛くなってしまったんです」

老活・終活のウソ、ホント70 [ 川村匡由 ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

最初からそうだったのかと伺うと、「違います」とおっしゃいます。

「私と夫は公務員合格率が高い専門学校で出会いました。私は高校卒業後、すぐにその学校に入ったのです。夫は2歳年上で、とても落ち着いており、まぶしく見えました。すごく優しかったんですよ。私たちは卒業と同時に付き合い始め、子供ができたこともあって結婚したのです」

落ち着いていて優しい旦那様が豹変した理由は?

旦那様が豹変したのは、7年前に仕事を辞めたことだったとか。

「結婚した時にわかったのですが、夫は新潟県出身で、専門学校に入る前に2年浪人していたそうです。でも大学には合格できず、専門学校に入り、それから公務員になりました。私も同じ自治体で働いていたのですが、妊娠を機に退職。夫は7年前まで勤務をしていましたが、あるとき、職場で上司に対してキレてしまい、そのまま退職したのです」

芽衣さんの実家は大地主。お父様は複数の事業を経営しています。

「夫は父の会社の社長になろうと思っていたフシがありました。でも父は、夫をよく思っていなかった。『ウチに転がり込むような形で結婚生活をし、そのことを当然のように受け止める男は信用できない』と私にハッキリ言いました。それを夫に伝えると、『東京の奴らはケチだ。俺の田舎では、親戚同士助け合うのは当たり前。たくさんガキがいるのに、出て行けってことか?俺は出ていく!』と、家を飛び出してしまったことがありました」

旦那様は1か月間帰ってこなかったそうです。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

「当時、子供が3人いて、全員パパっ子だったから、みんな泣いて大変でした。父も反省して、夫が帰ってきたときに腫れ物に扱うようにして、おもてなしをしてしまったんです。その時から、夫が付け上がり始めました」

この1か月間で、旦那様は貯金も退職金も使い果たしていました。芽衣さんのお父様の会社の役員になり、役員報酬として月20万円受け取りながら、一向に仕事をしない生活が始まったといいます。

「最初はやる気を出して通勤もしていたのですが、やっぱり工場系の仕事は、夫のようにプライドが高くデスクワーク仕事しかしていなかった人にはムリなんです。それからは子供のPTA役員や、野球の監督などに力を入れるようになったんですが、頑張りすぎていろんなことを改革しようとする。PTA役員総会などで、先生に攻撃的に質問したり、今までの制度を変えようとするので、ママ友や先生から『あなたの家のパパ、役員にならないでもらえる?』などと言われました」

それから息子が1人生まれるも、関係が悪くなっていったそうです。

「離婚したいんです。先日、中2の娘が『パパ、スマホ光ったよ』と言ったら、『彼女だよ。家にいる時間はメールするなって言ったのに』とニヤニヤしている。娘が『パパ、キモい』と言うと、『また俺が出て行ってもいいのか?』と脅してくる。さすがに私も腹が立ち『離婚しましょう』と言ったら、壁を殴られて『慰謝料よこせ!息子3人は俺が連れて行く。裁判になったら俺が被害者だ』と言って暴れ始めたんです」

それだけでなく、パチンコやマージャンなどにもハマっている様子。実家の資産を吸い尽くさないように、芽衣さんは離婚を本格的に考えて、ご両親に相談。すると、お母様は「父親がいないと子供がかわいそう」と言ったそう。

「両親は60代後半。世代的に離婚を避けたいのでしょうけれど、もう限界。女性がいることは間違いがありません。証拠を押さえてください」

「怖いものなし」パラサイト夫は妻の実家の資産で生活しているが、離婚に応じるのか……。
https://bit.ly/2sUF6L6(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1