貯金ゼロの未来
老後に貯金がないことほど、ホラーなことはありません。
貯金ゼロが招く悲惨な未来を、
一級建築士でもある女性FPが解説しています。
老後に困窮、家が無い、娯楽が無い、医療・介護が受けられないなど、
どれも先立つものが無いと困りますよね。
漠然と貯金ゼロの恐怖を感じていましたが、
実際に我が身に起こったら、どんなに恐ろしいことか。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

貯金ゼロだと将来が心配なのは誰でも同じはずです。貯金が必要だとは誰もが感じ、できない理由をはっきりさせ、その解決策を見出したいと考えるでしょう。ただし、本人にはほぼ理由はわかっているはずだと思います。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

金運だけを引き寄せる!貧乏神のはらい方 [ 碇のりこ ]
年間30万円得する神アイデア! 今こそ必要な超節約術70

わかっていてもできない点が問題なのであって、本人の努力による改善策を示しても、それほど効果が期待できるか、心もとない面もあります。今回は少し視点を変えて、今の時代を俯瞰的に見ることによって貯金ゼロが招く恐怖の未来を紐解いていきましょう。



○統計値から見る現代の問題

晩婚化による長い独身時代

金融資産の保有目的として、単身世帯が子供の教育費や結婚資金の比率が低いのは当然でしょう。2人以上世帯の数値はさすがに高くなっています。しかし、ここで考えなければならないのは、近年の晩婚化です。

執念深い貧乏性 [ 栗原 康 ]   宝くじで1億円当たった人の末路 [ 鈴木 信行 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

より若い時代こそ、貯蓄ができることを忘れてはなりません。長い独身時代を経て高年齢になってから結婚すれば、教育資金や住宅ローン、老後の生活資金のための準備が一気に同時に押し寄せます。しかも、準備期間は晩婚化度合いによって短くなるのです。

短い独身時代であれば、その間は思いっきり青春を謳歌するのもよいかもしれませんが、これからは別の考え方も必要でしょう。

○「貯金ゼロ」が導き出す恐ろしい未来とは

それでは、貯蓄がないとどんな未来が待ち受けているのでしょうか。

(1)老後に稼ぐ算段が崩れて困窮する

「最後まで働く」という若い方は身近にも多くいます。相談業務でもそういう方は多くいらっしゃいます。しかしやはり老後は、思うように働けるとは限らないことを考えなければなりません。若いときは、老後の状況を想像するのは難しいです。特に核家族化した現代では、老いていく家族と一緒に暮らすことが少なく、一層想像を難しくしているでしょう。老後は年金や貯蓄に頼らざるを得ないのが自然なのです。「老後の分は定年後に稼ぐ」という考えは、現実とややかけ離れた感があると言えるでしょう。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

(2)住む場所がない

「生涯賃貸派」という方もいますし、それなりの理由もあれば何ら問題ではありません。しかし、現実問題、年金生活で家賃を支払うのはかなり大変です。統計値で将来年金では足りないと思っているのですから、なおさらです。それに民間の賃貸マンションやアパートは、なかなか高齢者には門戸を開いてはいません。高齢者は簡単に住まいを貸してはもらえないのです。

また、自分が満足いく老人ホームに入居しようとする場合、数百万、数千万の入居一時資金が必要となります。多くは自宅を売却してその資金に充当することになります。一時金が不要で低所得でも入居できる施設もありますが、希望者が多くなかなか入居できませんし、いろいろ不便なことも少なくありません。

(3)旅行などの娯楽を満喫できない

リタイアしたからといって、家に引きこもるだけとは限りません。まだまだ元気で時間は十二分にあるとなれば、働いていたときにはできなかったことがいろいろ経験できるでしょう。趣味に力を入れたり、旅行三昧になったり、いろいろ楽しみたいことも多くあるでしょう。しかし、それらにお金をまわす余力はなく、「毎日を生きるのに精一杯」という状況に陥る公算が大きいです。

(4)満足な医療・介護サービスが受けられない

年齢を重ねると、ちょっとしたはずみでけがや骨折などをしやすくなります。免疫力も弱ってくるため医療機関のお世話になる回数も増えますし、自分でできることが少なくなれば、介護保険を利用して介護を受けることにもなります。ただ、介護を受けようとしても介護保険適用外のことは自費で支払わなければなりません。

また、今まで自分でこなしてきた家事を代行してもらうケースも多くなるでしょう。満足に体が動かないのにそれらのサービスにも出費するお金がなければ、たちまち家はゴミ屋敷となってしまいます。
https://bit.ly/2YLo6Tg(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1