OLの隠れ貧困
「私って貧困!?」自分でそんな疑問を抱いたのなら、
きっと貧困なんだと思います。
働くOLが陥りがちなのが「隠れ貧困」
そんな貧乏生活の実態と対策法とは・・・
要は使いすぎなんだと思いますが。
使うほどのお金が無い私と比べたら、まだいいような気がします。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「貧困」と聞くと、なかなか仕事が見つからない、思うように働けないなどの理由でお金に困っている…というイメージを持っているのではないでしょうか。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

金運だけを引き寄せる!貧乏神のはらい方 [ 碇のりこ ]
年間30万円得する神アイデア! 今こそ必要な超節約術70

ところが、OLとして働いているのにも関わらず、貧困状態に陥っている「貧困女子」も珍しくありません。



彼女たちは、なぜ仕事や収入がある状況の中でお金に困っているのでしょうか。その原因や日々の悩みを聞いてみました。貧困対策もあわせてチェックしておきましょう。

執念深い貧乏性 [ 栗原 康 ]   宝くじで1億円当たった人の末路 [ 鈴木 信行 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

隠れ貧困OLになってしまうパターン

・「大学時代に借りていた奨学金を、毎月3万円ずつ返済しています。なんとか返済していますが、貯金をする余裕はありません。完済するまでは、ずっとこの状況が続きそうです」

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

・「夜、パソコンでネットショッピングをする癖がついてしまいました。クレジットカードで簡単に購入できるので、つい気になったコスメや服を買ってしまうんですよね。その結果、クレジットカードの請求額を見て何度も驚愕しちゃいました」

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

・「学生時代は、ファミレスやチェーン店のカフェで女子会が行われていました。ところが…社会人同士の女子会は、高級レストランでの食事やホテルでのアフタヌーンティーがメイン。そのため、休日のたびにお金が飛んでいきました。それなりの服装で行かないと浮いてしまうので、ファッションにもお金がかかります。気が付けば、生活を圧迫するほどの出費になっていました…」

友達付き合いやネットショッピング、奨学金の返済など、さまざまな事情によりお金に余裕がない貧困女子の実態が浮き彫りになりました。とくに友達付き合いや買い物は、出費の歯止めが効きにくいようです。

貧困女子の日々の悩み

このような貧困状態での生活には、さまざまな苦難が待ち受けています。その具体的な内容を聞いてみましょう。なかには、周囲からの言葉で複雑な気持ちになったケースもあるようです。

・「体調が悪くても、医療費を払う余裕がないので病院に行けません。市販薬でしのいだり、家でじっと我慢したり…。身体的にも精神的にも辛いです」

・「生活費をカバーするため、本業とは別にアルバイトをしていたときのこと。お客さんに『昼間はOLをしている』と伝えたら、『女の子なんだし、そういうお店で働けばいいじゃない』『いっそのこと、どっかの男性と結婚しちゃえば?』と言われました。軽々しく言われ、モヤモヤが残っています」

・「スーパー1円でも安い食材を買い、電車代を節約して自転車で移動する…。こんな毎日を繰り返していると、なんだか虚しくなってしまいます」

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

貧困女子にならないために

このような状況を防ぐには、毎日の出費を抑える意識を高めることが大切です。「気が付けば赤字になっていた…」なんて事態にならないよう、以下の項目を振り返ってみましょう。

ランチ代の基準を見直す

ランチ代が1日1000円とすると、1カ月で3万円にもなります。ランチ代の上限を決める、お弁当を持参するといった工夫をしてみましょう。

毎日の飲み物やおやつ代を計算する

ランチ代と同様、毎日の飲み物やおやつ代も侮れません。コンビニや自販機に立ち寄る癖がある人は、その頻度を減らす、通勤ルートを変えるといった対策をしておきましょう。

ネットショッピングで買うものを限定する

つい不要なものをネットで購入してしまう人は、自分のルールを作ってみましょう。「水とお米だけネットで買う」「日用品を取り扱っているサイトだけ利用する」など、本当に必要なものだけネットで買ってもいいと決めるのもいいですね。

やみくもにローンに手を出さない

ローンの乱用は、家計のバランスを崩す原因に繋がります。ショッピングや旅行の代金を頻繁にローンで支払っている方は、一度利用を中断してみては。後から長期にわたって払わないと買えないものは、身の丈に合っていないのだと捉えておきましょう。

まとめ

仕事での疲れに加え、お金がないことによるストレスに悩んでいる貧困女子たち。収入と支出のバランスが崩れると、彼女たちのような貧困状態に陥るリスクが高まります。

とくにローンやクレジットカードでの支払いはお金の流れが乱れてしまうため、利用には注意が必要です。日々の買い物や食事シーンを振り返り、うまく出費をコントロールしていきましょう。
https://bit.ly/2CQezQs(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1