貧乏な子どもに・・・甘やかし
我が子のことが気になって経済的に甘やかすほど、
子どもはどんどんダメになり貧乏にもなるようですね。
つい、超有名女優のことを思いだしてしまいました。
幼いころから我が子に甘く、求めるままに現金を与え、
結果として子は、薬に手を出し逮捕されました。
40近くなった息子は今でも、生活費は母のカードで月200万円、
毎日15万円の小遣いを貰っています。でもまた逮捕・・・
我が子に苦労はさせたくありませんが、甘すぎるのはやはりね。


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

子どもを貧乏にする“余計な世話”とは?
やればやるほど子どもが貧乏になる“余計な世話”。それは、過度な経済的援助です。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方 [ 山崎俊輔 ]

要するに、「子どもを経済面で甘やかせば甘やかすほど、どんどん子どもは貧乏になっていく」ということです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

たとえば、「子どもに自分名義のクレジットカードを渡す」とか、「お年玉をたくさん渡す」とか、お金絡みで甘やかすとロクなことがありません。

ビンボーになったらこうなった! [ 橋本玉泉 ]   超貧乏ものがたり [ 尾辻克彦 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

億万長者研究の第一人者であるトマス・J・スタンリーの著書によれば、経済的に甘やかされた子どもは、4つの側面から見て貧乏になりやすくなることが分かっています。その4つの側面とは……。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

・「節約しなくても親からお金を貰えばよい」という甘えた考えを生む
・「親の金=自分の金」と考えるようになる
・借金癖がつく
・資産運用(投資)への意識が下がる

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

特に、日本の場合は男性よりも女性の方が、所得が低くなりがちです。お金面での心配も大きいことから、両親は男の子よりも女の子に対し、経済的に甘やかしやすいと考えられます。

少なくともトマス・J・スタンリーの研究では、ポジティブな影響はほぼ見つかりませんでした。「お金で甘やかすことは、百害あって一理なし」といってよいでしょう。

経済面で子どもを甘やかしてよいのは、「せいぜい成人するまでのお小遣いと教育費ぐらい」と考えておくと無難です。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

まとめ:経済的な甘やかしは、子どもを貧乏にする
たまに、「子どもに自動車をプレゼントする」「子どもに家をプレゼントする」など、過度に甘やかしている親の話を耳にします。彼らは善意(または子どもに好かれたい気持ち)で子どもにプレゼントをしているだけなのでしょう。

しかし、過度な経済的援助は、子どもの将来からすれば「余計な世話」です。

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えなさい」

これは老子の言葉です。子どもに「経済的援助」を与えるのではなく、「経済的に苦労しない能力や気質」を培う教育をすることが、親がすべき“必要な世話”ですよ。
https://bit.ly/346ghsA(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1