離婚の原因・・・本当の理由
離婚の原因トップは断トツで「性格の不一致」なのですが、
そもそも夫婦の性格なんて一致しませんよね。
自身も昨年離婚したマネードクターによると、
離婚原因の本当のトップは「金銭感覚の不一致」なんだとか。
私の周りを見渡してみても、金銭感覚が同じだと夫婦円満かな。
お金の価値観が一致しないと、仲良く生活できないですよね。


おひとり様を生き抜く「女子貯金」生活 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

厚生労働省の調査によると、日本で離婚する夫婦は年々増えており、1970年までは1年あたりの離婚件数は10万件に満たなかったのが、2000年には2.5倍の25万件を超えるまでに離婚件数が増えたのだとか。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方 [ 山崎俊輔 ]

ぼく自身、去年に結婚しました。もちろん、「今のパートナーと一生を添い遂げよう」と思って結婚しました。それと同時に「多くの人が離婚しやすくなった」という現実を知り、気をつけなくてはと思っております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

なぜ、離婚してしまうのか?
ではなぜ、こんなにも離婚件数が多いのでしょうか? 離婚にまつわる研究としては、カンザス州立大学の研究が有名です。彼らの研究よると、離婚の前触れとなる一番の要因は「金銭感覚の不一致」なのだとか。

ビンボーになったらこうなった! [ 橋本玉泉 ]   超貧乏ものがたり [ 尾辻克彦 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

たとえば、「夫にギャンブル癖がある」とか「妻が化粧品にお金を遣いすぎる」とか。このようなお互いの金銭感覚のズレが、離婚という、最悪の事態につながるみたいです。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

逆に、金銭感覚が似ている夫婦は円満になりやすいようです。ですから、新婚の方は、夫婦になった今だからこそ、お互いの「お金の価値観」について、夫婦で話し合う時間を設けた方がよいと思います。

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

ちなみに、我が家では夫婦で、お金について話し合う時間を定期的に設けています。具体的には3カ月に1度。夫婦で、今の支出状況や収入、そして、お互いがどのようにしてお金を使っていきたいかを話し合うのです。

このおかげで、一般的な夫婦と比べても、円満な生活を送ることができていると自負しています。

夫婦だからこそできる、「お金の役割分担」
ちなみに、お金の価値観は、性別の違いによっても生じることが分かっています。BBCが行った大規模な調査「ビックマネーテスト」によると、男性は女性と比べて浪費家である傾向が強いのだとか。

ですから、一般的な夫婦であれば、家計のサイフのヒモを握るのは、男性よりも女性の方がよいと考えられます。

また、互いの月々の出費を予め決めておく「小遣い制」などの制度を使って、2人でサイフのヒモを握り合うのも効果的だと思います。女性は、一家における「お金の門番」として、家計を守る存在になるのがよいみたいですね。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

一方、同調査によると、男性が得意とする分野もあるようで、男性は女性と比べて、リスクテイクを好む傾向が見られました。ですから、資産運用など、攻撃的に家計を増やす際は、男性が主導権を握った方が上手くいきそうです。

ただし、資産運用をするときには、1つだけ注意点があります。

それは、「男性はリスクテイクが得意だけれど、資産運用そのものは女性の方が上手だ」という点です。ブラッド・バーバーとテランス・オディーンによる研究によると、男性は女性よりも積極的な投資を行う傾向があり、それが仇となり、損をする傾向があったのだとか。

ですから、資産運用をするときには、「主導権を握る(≒エンジン役となる)のは夫」「手綱を握る(≒ハンドル役となる)のは妻」のように、これまた協力しながら行うのがよさそうです。

もともと僕は株式投資の専門家ですが、この事実を知ってからは、積極的に妻にアドバイスを求めるようになりました。妻はぼくと比べて資産運用に詳しくありませんが、生物学的に見て、男性よりも有利だからです。

「お金の価値観」を共有してみては?
離婚を前提に結婚をする人などいません。それでも離婚が増えているのは、ひとえに話し合いが足りないだけなのかもしれません。幸せな結婚生活を送るためにも、夫婦で時間を取って、「お金の価値観」を共有してみてはいかがでしょうか。
https://bit.ly/2pGzEth(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1