負けるゲーム・・・宝くじ
宝くじを買っていますか?
我が家は宝くじを買うお金もないんですよね。
ふた昔前の年末だと、売り場には長蛇の列ができていましたが、
売り上げは年々落ちて人気もすっかり下火になったようです。
「期待値」の観点から宝くじの損得を解説してくれていますが、
宝くじは「負けるゲーム」 だそうですよ。
付け加えるなら、負けないようにするには買わないことかな。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

投資の分野でよく使われる「期待値」という言葉をご存じでしょうか。たとえば1枚300円の宝くじの期待値は150円程度で、つまり買うと損するゲームです。

トラコミュ  辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方 [ 山崎俊輔 ]

期待値はどのように考えればいいのでしょうか。期待値について知っておくと投資手段を選ぶ際の参考になります。



■期待値とは?宝くじでいうと?

期待値とは何でしょうか。少し複雑な計算が必要な統計学の「期待値」とは異なりますが、かつて村上ファンドとして一世を風靡した投資家・村上世彰氏が独自に考えた「期待値」が非常に分かりやすいので、ここに紹介します。

ビンボーになったらこうなった! [ 橋本玉泉 ]   超貧乏ものがたり [ 尾辻克彦 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

たとえば、百円を投資する場合の「期待値」の計算方法は、次のようになる。

・〇円になる可能性が二〇%、二百円になる可能性が八〇%であれば、
 期待値は一・六(〇×二〇%+二×八〇%=一・六)。

・〇円になる可能性が五〇%、二百円になる可能性が五〇%であれば、
 期待値は一・〇。

・〇円になる可能性が八〇%、二百円になる可能性が二〇%であれば、
 期待値は〇・四。

出典:『生涯投資家』(村上世彰著、文藝春秋)

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

このようにして期待値を計算し、「期待値が1を超えないものには、投資する意味がない」と村上氏は説いています。たとえば宝くじは0.3、公営ギャンブルは0.75、カジノは0.9強と、いずれも1を下回っているので、手を出さないことにしているそうです。宝くじなら、たくさん買えば買うほど高額当選を引く可能性は高まっていきます。

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

しかし最終的に当選金額の合計は、購入金額の30%程度に近づいていくということです。理論上、損するようにできているのです。

■それでもやっぱり買いたい!?

「宝くじがいくら期待値としては低いといっても、買わなければ当たらない!」という人もいるかもしれません。たしかにその通りです。買った人のなかから確実に当選者が出るわけですし、買わなければ高額当選者の仲間入りはできません。だからこそ「負けるゲーム」と分かっていても買ってしまうのが人の性(さが)というものでしょう。

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

しかし買えば買うほど損すると分かっているものを大量に購入するのはおすすめできません。そのため一獲千金を期待して買うとしても、買う額はほどほどにするのがいいのではないでしょうか。
https://bit.ly/2m7vwAK(情報源)

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
      ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1