一人暮らし
どんな大家族でも、最後は一人暮らしになります。
一人は、経済的な逃げ場がありません。
そう考えると一人暮らしの貧乏事情、気になりますよね。
貧困女子になりやすいタイプがあるようですよ。
貧乏な人は、行動パターンが似てきます。
私は、すっごく気をつけているのですが、それでも貧乏・・・


「おひとり」を不安0で生き抜く女子貯金 [ 横山光昭 ]
定年夫婦になる! 100歳までお金に苦労しない [ 井戸 美枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

先進国である日本では、“貧乏”や“貧困”と聞いてもそれほどの深刻度を感じないのではないでしょうか。しかし“貧困”から抜け出せない深刻な現状の中で苦しんでいる人というのは、今の日本にもたくさんいるんですよね。

トラコミュ    辛い生活貧乏貧困絶望と後悔 ≫    50代主婦日記

45歳からのお金を作るコツ 5年後ではもう遅い! [ 井戸美枝 ]
読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方 [ 山崎俊輔 ]

特に女子の貧困問題は今では立派な社会問題になっているんです。ここでは、“一人暮らし女子”の貧困についてのあれこれ(貧乏女子の特徴、恋愛事情など)を解説していきたいと思います。



一人暮らし女子が貧乏に苦しんでいる

主に都市を中心に増加している女性の貧困問題については、最近テレビなどでも数多く取り上げられ、注目を集めています。

ビンボーになったらこうなった! [ 橋本玉泉 ]   超貧乏ものがたり [ 尾辻克彦 ]

トラコミュ  ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

アベノミクスから置いてきぼりを食らった女子たちの貧困化が急増している、との解釈もあるようです。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

女子たちの中でも非正規労働者の平均年収というのは160万円~200万円程度といわれ、男性正社員がもらう賃金の約半分になります。

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

また、単身女子の30%が年収114万円未満ともいわれており、その中の20~30代の一人暮らし女子が“貧困女子”と呼ばれているのです。

一人暮らし女子の“貧困”の定義って?

「月収の手取りが10万円を切る女子に関しては貧困女子」あるいは「家賃を引くと85,000円以下になってしまうのが貧困女子」などなど、一言で“貧困女子”と言っても定義にはいくつかあるようです。

細かな定義はさておいても「一生懸命働いたのに月々の家賃を引くと残りがほとんどなくなる」という一人暮らし女子は、世の中に非常に多いと思います。

これは特に正規雇用でお仕事をしていない場合に多く見られるパターンです。支払いに追われ、ちゃんと暮らせるかどうかいつもドキドキ心配している女子はかなり多いのではないでしょうか。

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

現在のところ、女子の非正規雇用率は54%もあり、働いている女性の2人に1人が正規雇用になっていないというのが現状です。人不足などと言われていますが実際には真逆のことが起こっていて、不安定な状況で働いている女子にとってはとても不安定な現状が続いています。

特に一人暮らしの女子の場合、転職や退職といった仕事の変化や、女子特有の体調変化などがきっかけで、いつ失業してしまうかわからない状況です。あなたにも起こりうる人生の転機が貧困への入口になってしまう可能性をはらんでいます。

貧困女子になりやすい人の特徴とは?

ここでは貧困に陥りやすい一人暮らし女子の特徴を上げていきたいと思います。

《貧困に陥りやすい女子はこれ!》

・友人と遊んでいるときよりも、一人で過ごす時間を大切にする

・家族の仲が悪いか、疎遠気味(助けてくれる人がいない)

・人の意見に流されやすく、自我が薄い

・特別な出費が月々ある(奨学金の返済など)

・夢見がちな性格

・外食が多く、料理嫌い

・服のバランスを考えない

・靴が汚い

・気がつくと口が半開き

・調べることが苦手で、嫌い

※貧困女子の実態アンケートより

以上の特徴の中で5つ以上当てはまるときは、貧困女子になりやすい傾向にあるといえます。
https://bit.ly/2GZNCPi

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ   40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ   感謝

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2