低収入の夫
お金を取るか、愛情を取るか問われれば・・・
現実的に考えれば「お金」だと私は思います。
お金のある男と結婚したらしたで、
「やっぱり愛がないと」とか言うかもしれませんが、
衣食住を満たさない暮らしを続けていれば、やがて愛も冷めます。
この点は、女性の方が現実を知っていますね。


0円で空き家をもらって東京脱出! [ つるけんたろう ]
ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

結婚するうえで「愛情とお金」のどちらをとるかは議論になりがちだ。どちらも充実しているにこしたことはないが、そうはいかないのが現実というもの。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』のとあるトピックが話題になっている。



■「金持ちと結婚すれば良かった」
「お金よりも愛。愛があれば何だって乗り越えられる」という気持ちから、低収入の夫と結婚した投稿者。

ビンボーになったらこうなった! [ 橋本玉泉 ]   超貧乏ものがたり [ 尾辻克彦 ]

トラコミュ   ネギも買えない・・・貧乏生活 ≫   60代からの新しい人生

それから子供を授かり、投稿者も働けなくなったことから夫のお金で生活したところ、「本当にカツカツで心にも余裕がなくなり…」と精神的に追い詰められ、夫にもあたってしまうという。

家計管理・貯蓄ランキング ← 最新を知ろう → 節約・節約術ランキング

低収入ながらも家族のために働く夫に感謝こそしているものの、本音では「もう少し給料良いところで働いてほしい」と感じているようだ。

おひとりさまのゆたかな年収200万生活 [ おづ まりこ ]
恋愛・最貧困女子 「35歳処女」今さら体験できない私たち (コア新書)

かつてはお金よりも愛情と考えていた投稿者だが、「もっと将来のこと考えて金持ちと結婚すれば良かったと後悔の日々です」と悩みを訴えた。

■「現実は金」「人も大切にできない」
投稿を受け、掲示板では投稿者と同じく「お金派」がかなり目立つ。愛情も大切だが、お金がないと生活できないとの声が寄せられた。

「結果お金がなかったら生活できない 現実は金って学びました」

「愛があれば働いて銭稼いでこいちゅう話や」

「お金。お金が無いと大切な人も大切に出来ないし。何事も余裕が無くなるから」

「金より愛なら結婚する必要ないでしょ」

■「やっぱり愛」「情はお金じゃ繋げない」
一方、それでも愛情が大切との意見も。お金は大切だが、貧乏は愛情や思いやりでカバーできるとの考えのようだ。

「とっても優しい、子供の面倒見てくれる 思いやりがある旦那なら金あまりなくても 自分も仕事して許せるかも」

「私は愛情がないと無理 人の情はお金じゃ繋げないし 金だけの関係ほど寂しいものない」

「女でも愛よりお金とか言ってるような人は軽蔑した方がいいよ。愛よりお金とか言ってるなら友情なんて屁くらいにしか思ってないから」

「二人で稼いで身の丈に合った生活送ればお金に困ることはないと思うから、やっぱり愛だと思う。愛って自分より相手の精神だと思うし、相手に幸せでいてほしいってお互いが考えてたらどっちも頑張って働いたり手伝ったり出来ると思う」

■結婚で大切なのは愛情よりお金?
編集部が全国20~60代の男女1,387名に「結婚」について調査したところ、3人に1人が「愛情よりも『お金』」と回答した。

また、男女別・年代別で比較したところ、女性のほうがお金を優先していることがわかった。

「愛情とお金」は恋愛の永遠のテーマだが、少なくとも結婚といううえでは男性よりも女性のほうがドライなことはたしかなようだ。
https://goo.gl/HiBCnv

 ← 参考になったら、ヨイネしてね
トラコミュ     40代女子の日常 ≫   40歳前後:アラフォーの離婚&再婚

どれか一つ、貧乏を応援してください
    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ   ありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 1 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ 2