貧乏かわせみ

辛く悲しい本当の貧乏です。笑う余裕はなく泣く暇もなく、それでも精一杯、今日を生きたい。

2021年04月

6貧乏
ネット掲示板に地方住みの正社員がトピックを立てました。
トピ主は月の手取りが11万円で、生活はカツカツだそうです。
ほかのユーザーからは「田舎はそんなのよ」といった共感の声が…
田舎では「手取りで11万円が普通」なんだとか。
田舎は仕事探しが大変で収入も少ないようですが、
都会の仕事も時給換算にすれば良くはありません。
多く稼げるところは、それなりに長時間労働だったりしますから。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
四十歳、未婚出産 [ 垣谷美雨 ]   日本のヤバい女の子 [ はらだ有彩 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

地方住み正社員「手取り11万円。ボーナス8万円」に″あるある″の声相次ぐ「田舎はそんなもん」
日本の実質賃金は深刻な下落を続けており、ひもじい生活を強いられている人もいる。ガールズちゃんねるに、「正社員で給料の手取り10~13万の人、語りませんか?」というトピックが立った。続きを読む

7貧乏
家を買って後悔した3人の声を紹介しています。
富山県の40代男性は他県にある持ち家を月8万円で貸して、
自身は家賃3万円弱の借家で暮らしており、
「持ち家のローン返済の負担は大きく、
借家の家賃負担はかなり支払いが少ない」と語っています。
家を買って後悔する人も多いようですが、
小さな家すら買えない貧乏というのも…辛いですよ。


派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫) [ 青木 祐子 ]
令和版 離婚ハンドブック [ 比留田薫 ]   お金本 [ 左右社編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

家を買って後悔した人「ローン返済の負担が大きい。貸してもたいして儲からない」「親の死後、子どもに迷惑がかかる」
かつては「持ち家に定住する」という価値観が多くの人の憧れだったが、今はそれに「一生賃貸」という選択肢も加わった。続きを読む

8貧乏
60歳になった人を還暦人(かんれきびと)というようですね。
これはこれで良い響きの言葉だと思います。
そんな還暦人の貯蓄額の最新調査結果が出ました。
貯蓄額で最も多かったのは100万円未満、
2割の人が貯蓄100万円未満だと答えています。
うちも貧乏ですが、還暦の人たちも意外と貧乏なんですね。
老後資金2,000万円に満たない人は全体の65%に上り、
還暦人の3人に2人が老後不安の懸念があります。厳しいですね。


一生楽しく浪費するためのお金の話 [ 劇団雌猫 ]
底辺キャバ嬢、家を買う (光文社文庫) [ 黒野伸一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

還暦人が思うゆとりある生活に必要な金額は?
PGF生命は、還暦を迎える1960年生まれの男女を対象に「2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を行いました。続きを読む

1貧乏
働き始めるとあまり学歴は関係ないとは思いますが、
低学歴だとスタートラインに立てないことはありますよね。
中卒女性が語る「学歴は超えられない壁」とは…
学歴不問の求人でも実際は高卒以上を求めているみたいです。
中卒という学歴だけで判断され、不合格になる日々。
仮に就職できたとしても、
中卒と大卒では平均年収では200万円以上の差があります。
40年間なら8000万円の差。これは努力では埋めきれないかも。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
37独身、年収300万円知っておきたいお金のこと [ 横山光昭 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「学歴不問は“中卒OK”ではなかったのだ」
苦しい胸の内を書きつづったnoteの投稿が話題を集めている。これを書いたのは現在無職で20歳の月光(げっこう)さんだ。続きを読む

2貧乏
モラルハラスメントの夫っていますよね。
人間として器が小さいというか、幼児性が抜けないというか…
妊娠中に緊急入院した妻がモラハラ夫に言われた一言です。
必要な生活用品が何もない状態だったため、夫に買い物を頼んだところ、
夫は「お前に1円たりともお金を使いたくない」と言い放ったとか。
その後、離婚したようですが当然だと思います。
この夫は最低の最低のクズですよね。


ゆる貯め家計 1年で100万円貯められる [ 横山光昭 ]
「3足1000円」の靴下を買う人は一生お金が貯まらない [ 松崎 のり子 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

■最近よく耳にする「モラハラ」
モラルハラスメントの略がモラハラです。モラハラとは精神的な追い込みや言葉による暴言、態度などで相手に精神的苦痛を与える行為をいいます。現在モラハラはDVの一種に数えられており、れっきとした離婚事由になっています。続きを読む

↑このページのトップヘ