貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。嘘じゃないガチ貧乏は悲しく切ない。

2019年12月

老人ホームの請求額
東京在住で44歳の男性会社員、
年金が「月28万円」の両親がいます。
母親を特別養護老人ホームに入所させたのですが、
負担額が月額約8万円から約17万円に跳ね上がったようです。
介護保険制度の大幅な改正が原因のようですが、
親を離婚させて世帯収入を抑えれば負担額は減るようですね。
制度の間ってありますよね。そんな時は慌てないことだと思います。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

収入がないなら「在宅介護」を選ぶしかない現実

2016年6月19日のとある新聞の記事に、両親の介護費用が突然倍額になって戸惑う男性会社員の記事が掲載されていました。続きを読む

シングルマザーが堕ちた
貯めたいけれど貯まらないお金。
それでも将来のことを考えると少しでも増やしておきたいですよね。
37歳シングルマザーは焦るあまり、
「やってはいけない」ことばかり、やってしまったようです。
人の勧め、セミナー、外貨建て保険、リボ払い。
この超低金利時代に、美味しい儲け話はありませんね。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「お金を貯めたい人」が陥る罠

大崎莉奈さん(仮名・37歳・会社員)は、2年前に離婚し、4歳の娘を一人で育てています。年収は約420万円、元夫から養育費として毎月5万円が支払われています。続きを読む

OLの隠れ貧困
「私って貧困!?」自分でそんな疑問を抱いたのなら、
きっと貧困なんだと思います。
働くOLが陥りがちなのが「隠れ貧困」
そんな貧乏生活の実態と対策法とは・・・
要は使いすぎなんだと思いますが。
使うほどのお金が無い私と比べたら、まだいいような気がします。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「貧困」と聞くと、なかなか仕事が見つからない、思うように働けないなどの理由でお金に困っている…というイメージを持っているのではないでしょうか。続きを読む

夫の家出
夫婦で揉めた場合、一昔前までは家を出るのは妻でしたが、
最近は家出するのは男性の方で、家出する夫が増加中とか。
初めは小さな綻びでも何もしないと大きくなるばかりです。
夫婦なんてお互いの信頼関係で成り立っています。
それ故に、すれ違いが生じると許せない部分があるのでしょうね。
経済的に大丈夫なら「亭主元気で留守がいい」ですが。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「恋人・夫婦仲相談所」の所長を務める三松まゆみさんの元には、夫婦関係のこじれから、夫が家出してしまった……という相談が多いそうです。なぜ夫は出ていくの? について、解説してもらいました。続きを読む

貯蓄と借入金の平均
自分は貧乏でも、よそ様の懐事情が気になります。
貧乏だからこそ気になるのかもしれませんが。
30代~60代の「貯蓄と借入金」の平均額です。
自分の年代は、いくら貯めてどれくらいの借金があるのか、
ここはどうしても興味がそそられるところですよね。
50代すぎてからが勝負のようですが、
我が家の場合は老年になっても厳しいかな。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

教育費や住宅ローンの返済に追われている世代がいる一方、支出のピークが過ぎ、老後に向けての準備を始める世代も存在します。その時々の状況によって、貯蓄額と借入額が大きく変動するのは当然のことと言えるでしょう。続きを読む

↑このページのトップヘ