貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。為替

2019年12月

他家より、お金が無い
45歳、専業主婦のAさん。
日々貯蓄に励み、現在の貯蓄額は1200万円ありますが、
某ニュースサイトの「1世帯あたりの平均貯蓄現在高は1752万円」に、
「うちってよそよりお金がないの?」と落胆します。
発表されるのは大体が平均値、参考になるのは中央値です。
我が家は中央値にも届きませんが、
40代夫婦で1200万円の貯蓄額は尊敬します。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

現在45歳のAさんは、昔から「自分が人と比べてどうなのだろう?」という点がとても気になる人でした。「とびぬけて一番」が好きなわけではありませんが、続きを読む

生活保護の・・・現物支給
ある大学教授が「生活保護の現物支給」を提唱しています。
今の生活保護制度は様々な問題を抱えているのは事実ですよね。
働く人や年金を支払い続けてきた人よりも保護費の方がが多いとか・・・
そんな不公平感を一気に解決するのが「現物支給」らしいのです。
さすがに生活保護住宅は無理だと思いますが、
食べ物や生活必需品に関しては、
アメリカのようなフードスタンプ形式に移行するかもしれませんね。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 生活保護を現物支給にして、専門の福祉施設を作れば良い、と久留米大学商学部の塚崎公義教授は説きます。続きを読む

夫が引きこもりになった
中高年の引きこもりは61万人か、それ以上とも云われています。
「ひきこもり夫」が急増中なんだとか。
仕事を辞めたり定年退職したあとに、ひきこもってしまうようですね。
周囲の温かいサポートがなければ長期化するようです。
「夫が引きこもりになった……」は、思ってる以上に多いかも。
うちの近所にもみえますが、もうだいぶ長いかな。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

中高年の引きこもりが、社会問題になっています。とくに、既婚男性の引きこもりが増えているといった報告も。そこで今回は、「引きこもり夫」の実態と、周囲ができるサポートについて解説します。続きを読む

深酒
年末年始は何かとお酒を飲む機会が増えますね。
日ごろは穏やかなのに、酒癖が尋常でなく悪い人もいます。
また、お酒が原因で体を壊す人も多いですよね。
マネードクターが解説していますが、
深酒する人ほど貧乏で、お金持ちほど飲み過ぎないそうです。
大酒飲みの貧乏人をたくさん知っていますが、これなのかな。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

金持ち体質と貧乏体質、お酒の飲み方はどう違う?
以前、お金持ち体質に近づくための、食事のポイントを解説したことがあります。僕らにとって食事は必要不可欠。「普段の暮らしをちょっぴり改善するだけで、豊かになれる」と思うと、工夫してみようという気になりますよね。続きを読む

↑このページのトップヘ