貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。嘘じゃないガチ貧乏は悲しく切ない。

2018年02月

借金との付き合い
お金のない人がモノを買おうとすれば現金が払えません。
どうしても欲しいとなると借金をしてでも手に入れます。
借金をすれば金利が付きます。
今、問題になっているのがクレカのリボ払い。
安易に利用すれば高い金利を払うことになります。
貧乏人が金利を払って、更に貧乏に・・・悪いパターンですね。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

借金は薬にも毒にもなる
家計で、一時的にお金に困ったとき、借金というのは便利なもので、救世主となります。便利ですが、使い方を誤ると、借金地獄というドロ沼への入り口となりかねません。今回は、上手な借金の仕方という意味で、3つのポイントをご紹介します。続きを読む

縁切りスポット
全国各地にある縁切りスポット。
最近は、夫への妻の恨み・親兄弟への恨みが目立つんだとか。
法的に縁切りが可能な場合もありますが、そうでない場合も・・・
心当たりのある人は、自分の名前がどこかに書かれているかもしれません。
人の恨みは底がありません。お気をつけてください。手遅れか・・・


結婚貧乏 (幻冬舎文庫) [ 平安寿子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

日本各地にある有名な縁切りスポットには由緒ある寺社が多い。大阪市天王寺区の「鎌八幡」は、真田幸村が境内の榎に鎌を突き刺して戦勝を祈願したことで有名だ。それが江戸以降に密教の加持祈祷と結びついて悪縁断ちの信仰が広まった。現在も住職が御神木に鎌を突き刺して悪縁断ちを祈願する「特別祈祷」が行なわれる。続きを読む

ローン破綻
住宅ローンが返せない・・・そういう人たちが急増しています。
長期のローンを組んででも住宅購入、これは庶民の夢でもありますね。
しかし、夫婦が互いに高齢になり収入も減り・・・
こうなると月々の返済が厳しくなります。
住み慣れた我が家を売却して、残ったのは借金だけ・・・
年金暮らしになってからの、これはキツイ。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

1月29日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系)で、持ち家を手放す高齢夫婦を通じて、住宅ローン破綻の実態について迫った。

この日は、夢のマイホームを手にしながらも、思いもよらぬ誤算に苦しめられる夫婦を特集した。現在、低金利を背景に住宅購入者が増える一方で、住宅ローン破綻の悲劇も増加しているそうだ。続きを読む

↑このページのトップヘ