貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。為替

2018年01月

介護破綻
大手百貨店の管理職であった60代男性、
40代の時に親の介護で離職しました。
両親を看取ることは出来ましたが、経済的困窮者に・・・
ホームレスを経て、今は介護離職者のサポートをしています。
介護破綻は・・・ますます増えていくでしょうね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

親の介護のために仕事を辞める「介護離職」が社会問題となっている。介護離職は一度退職すると好条件での再就職が難しくなる中高年層に発生しやすい。

明治安田生活福祉研究所とダイヤ高齢社会研究財団が2014年に発表した調査「仕事と介護の両立と介護離職」によると、介護のために転職した正社員が新職場でも正社員として働けたのは、男性が3人に1人。女性が5人に1人。転職前後の年収を比べると、男性は557万円から342万円と4割減、女性は350万円から175万円と半減していた。続きを読む

妻に不倫され
妻の弁護士から、言葉の暴力を理由に離婚を迫られた・・・
しかしその後、妻が不倫をしていたことが発覚します。
不倫妻に慰謝料まで取られて、人間不信にはなるでしょうね。
40代男性の荒んだ生活は、まだまだ続きそうです。


結婚貧乏 (幻冬舎文庫) [ 平安寿子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

◆離婚をきっかけに酒浸りの生活を送り、出禁の店は3軒目

「先月も居酒屋で悪酔いしてほかの客に絡んでしまった……。すでに出禁は3軒目です」

 そう吐き捨てるのは、北海道A町の建設会社で現場作業員として働く早川勲さん(仮名・43歳)だ。以前は都内の機械メーカーに勤めていたが、4年前に妻と離婚。理由は身に覚えのない精神的DVと言われたという。続きを読む

カープ女子
どんなことでも、のめり込むとお金が掛かります。
既婚の、あるカープ女子はチームが勝ち続けるたびに・・・
リボ払いが重なって、借金総額は100万円を超えました。
それでもやっぱりカープを応援する・・・
これ以上、借金が増えないことを祈ります。


贅沢貧乏 (講談社文芸文庫) [ 森茉莉 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

私の運命を変えた背番号22

 内藤美穂さん(仮名・37歳)、昼は都内で事務職として働き、アフター5は広島カープを熱心に応援する既婚女性だ。出身は神奈川県横浜市戸塚区で、広島には縁もゆかりもない。発端は11年前、虎党の旦那の付き添いだった。

「球場観戦中も関係のない小説を読む、ただの付き添いでした。一冊読み終えて暇を持て余し、何気なく手に取ったプロ野球選手名鑑が私の運命を変えました。背番号22・高橋建さん。同じ戸塚出身、ちょっとハンサムだな……そんな些細な始まりでした」続きを読む

貧乏習慣
お金が貯まらないイマドキ家族の習慣です。
それなりの収入があっても、使ってしまえば貯まりません。
普段の何気ない習慣が「貧乏習慣」だったら・・・
お金の支出ぐらいは把握しておく必要がありますね。
まあ、それが出来ないから貧乏なんですが・・・難しいです。


贅沢貧乏 (講談社文芸文庫) [ 森茉莉 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

ムダ遣いはしてないし、それなりに収入もあるのに、なぜかお金がたまらない。この共働き時代に激増中の“たまらない夫婦”には、共通する“貧乏習慣”があった! 1万人以上の赤字家計を再生してきた家計のプロである横山光昭さんのところには、最近「夫婦共働きでもお金がたまらない」という相談が増えている。続きを読む

↑このページのトップヘ