貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

2017年11月

シングル親
シングル親が多い都道府県は、
1位、沖縄県
2位、宮崎県
3位、青森県
4位、鹿児島県
5位、佐賀県

都会よりも地方の方がシングル親が多い傾向にあります。
一人で子育てするには、都会は厳しいんでしょうね。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
結婚貧乏 (幻冬舎文庫) [ 平安寿子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

この15年、離婚は減り続けている。こう聞くと驚く人が少なからずいるのではないだろうか。離婚には、いろいろと知られない実像がある。今回は国勢調査などのデータを使って、離婚のリアルを探っていこう。続きを読む

48歳シングルマザー
48歳のシングルマザーの貧困です。
状況は極めて悪く、一筋の光も見えていません。
このままだと・・・どうなるんでしょう。


難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

今回紹介するのは、26歳の知的障害者の息子と2人暮らしのバツ2のシングルマザーだ。

バス代もなく面接に行けない状態

「もう手持ちのおカネが1892円しかありません。これからどうなるんだろう……みたいな不安だらけ」

関東地方の田舎町、最寄り駅までバスで30分以上かかった。晴天の下、癒やされる田園風景が広がる。しかし、待ち合わせ場所にやってきた佐藤雅美さん(仮名、48歳)の表情は、どんよりと曇る。表情が緩むことはなかった。バツ2のシングルマザー、26歳の知的障害者の息子と2人暮らし。息子は療育手帳Aをもつ重度障害者である。続きを読む

急転直下で離婚
円満夫婦でも、些細なことでお互いの信頼は崩れるものです。
今回、二組の夫婦に共通していることは・・・お金です。
夫婦円満は、健全な家計の上に成り立つものかもしれませんね。
夫婦と言えども、所詮は他人なのですから。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
結婚貧乏 (幻冬舎文庫) [ 平安寿子 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

世の中には平穏で幸せな生活を送っている夫婦は沢山います。でも、いつまでもこの幸せが続くとは限りません。ある日突然、ほんの些細なことで夫婦生活が悪化し破局を迎えることがある……。今回はそんな急転直下で破綻してしまった夫婦のケースを、本人の体験を交えてご紹介しましょう!続きを読む

すべて、うまくいかない
すべてがうまくいかない41歳の女性。
彼女の場合は、繊細と言うよりも場の空気が読めないのかもしれません。
5分先のことが予測できたら・・・生き方が変わってくるような気がします。
頑張れ。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
贅沢貧乏 (講談社文芸文庫) [ 森茉莉 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

人間関係がうまくいかず転職を繰り返し、婚約も破棄し、人付き合いをあきらめてしまいつつある女性。彼女が前に進めない理由とは……?

ときどき、どうしてこれほど繊細なのだろうと思う人がいる。他人の言うことを気にしすぎたり、自分がうっかり言ってしまったことを後悔し続けたり。あまりに繊細だと、生きていくのはつらすぎる。続きを読む

↑このページのトップヘ