何気ない格好や行動が「貧乏くさい」・・・そんな人がいますよね。パートナー候補から外れてしまうのは勿論ですが、人が離れていく一因にもなります。今回は、男性に「貧乏くさく見える女性」について聞いてみました。
おんな


1:髪の毛がプリンになっている

「髪全体は染めて明るくしているのに、根本が黒で目立っている女性。それなら染めなくて黒髪のままでいいのに、と思います。汚く見えるし、何よりも貧乏くさいなと感じますね」(29歳/不動産)

明らかに美容院でのケアをサボっている髪は、男性にもひと目でわかります。「プリン」のほか、ぱさついている髪や色落ちの激しい髪なども、貧乏くさいと思われる特徴のようです。

2:パンパンの財布を持っている

「ポイントカードやレシートでパンパンになった分厚い財布を持っている女性は、貧乏くさいなと思います。実際にそんな財布を持っていると、お金って逃げていくと思うんですよね。お金に好かれる人の財布って、薄いしきれいに整頓されていますから」(33歳/経営者)

お札で分厚い財布ではなく、余計なものを入れすぎたせいで分厚くなった財布、持っていませんか? 中身は随時整理し、薄くてコンパクトな財布でいたいもの。財布を取り出す会計時など、実はよく見られています。

3:歯に問題がある

「自分が月1回は歯科医院に行って、3ヶ月に1回はホワイトニングに行く“歯フェチ”なせいか、女性の歯や口元にはどうしても目がいくんですよね。で、歯が黄色かったり、並びがガタガタだったり、銀歯が見えたりすると、貧乏くさいなーと思って引いてしまいます」(31歳/コンサル)

会話をする際に必ず目がいく口元。とくに美意識の高い男性がよく見ているポイントともいえます。笑顔になったときに見える部分だけでも、きれいに見せるためのケアをしておきましょう。

4:爪に清潔感がない

「ネイルが剥げていたり、爪を長く伸ばしたりしている人を見ると、貧乏くささがにじみ出ている気がします。汚く見える=貧乏感が増すんですよ」(29歳/IT)

ネイルをするならカラーが剥げる前に処置をしたり、常に短くカットしたりと、何らかのケアは必要です。指先もよく見られているパーツの一つ。

5:電車内でメークをする

「電車内でメークしている女性はアレですね……。優雅さゼロですし、汚いポーチからコスメを取り出して、周りを気にせずにメークする姿に、貧乏くささを感じてならないです。絶対に付き合いたくない」(34歳/美容関連)

時間がない朝、電車内でメークをしたことがある、なんて女性もいるのでは。「ファンデーションの粉が飛んで迷惑」「コスメの匂いが気になる」などの「迷惑な印象」だけではなく、貧乏くさい印象まで残しているので、要注意! 慎みたい行動の一つです。

6:靴のヒール部分が傷だらけになっている

「ヒール部分が傷だらけになった靴を履いている女性を見ると、貧乏くさいなと思いますね。足元って実はかなり大事。それなのにそこをおろそかにしているのは、なんとも言えません。いくらブランドもののバッグにお金をかけていても、なんだかなぁと思うんですよ」(30歳/メーカー)

とくに階段やエスカレーターに乗る際に、じっくり見られているのが靴。家に帰って確認していないのかと、ガサツさを疑われる可能性も。

貧乏くさい=無駄遣いしなさそう=お嫁さんにぴったり、という図式はまったく成り立ちません。貧乏くさい=恋愛対象外となる可能性大。今日からでも気をつけてくださいね。
http://news.livedoor.com/article/detail/11129687/


貧乏くさい=だらしがない、印象としてはこうなります。それから・・・口角の著しく下がった女性、こういう人は貧乏くさいだけじゃなく人格にも問題があるようです。見た目や行動は人の内面を表します。貧乏くじにならないようにしましょう。