貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。

女性の不幸話
しつこく不幸話をしてくる女性・・・いますね。
被害者達から、かなり辛辣なコメントが寄せられています。
不幸話のテンコ盛りに「だから、なに?」とも聞けないし、
ジッと耐えるしかないのかも・・・連続の不幸話は迷惑です。気をつけましょう。


毒親育ち [ 松本耳子 ]
贅沢貧乏 (講談社文芸文庫) [ 森茉莉 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

男女問わず、不幸話がプチ自慢のようになっている人っていますよね。

最初は「大変だったんだね……」と聞いてくれていた男性も、だんだん「もうわかったから……。しつこいよ」とイライラしてしまいます。

そこで今回は「男性が『面倒だな』と思う女性の不幸話」についてご紹介します。

ウザい・・・女性の不幸話 の続きを読む >>

東芝妻の怒り
粉飾決算を繰り返していたことが発覚した東芝。
この他にも、原発事業や天然ガスでも巨額の赤字を垂れ流し・・・
会社の前途は多難ですが、東芝社員は痛みをモロに受けているようです。
ハイソな生活が一転・・・人生、何が起こるか分かりませんね。


住宅ローン返済苦しくなったら読む本 [ 保田行雄 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

粉飾決算を繰り返していたことが発覚したうえ、原発事業が巨額の赤字を垂れ流したことなどもあり、経営危機に陥った東芝。その影響は、社員とその家族たちにも及んでいる。

「あの人はどうしてボロボロになってまで東芝に執着するのか、わからないんです」

 そう語るのは、森田博美さん(仮名・40才)。18年前に10才年上の東芝社員である夫と結婚した森田さんだが、当時、彼女の両親は「10才上の夫なんて冗談じゃない。娘の老後が大変なことになる」とふたりの結婚に猛反対した。

転落・・・東芝妻 の続きを読む >>

パパ活
「誰か私の、パパになって♪」こんな若い女性がいるようです。
パパなんていうと聞こえはいいですが、要は一線を超えるパトロン。
お金持ちのパパ(パトロン)と付き合っているつもりが・・・
実はそのパパは・・・詐欺師でした~


毒親育ち [ 松本耳子 ]
名前のない女たち貧困AV嬢の独白 [ 中村淳彦 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

女性がインターネットなどで知り合った相手から経済的支援を受ける「パパ活」の男性役を装い、ブランド品を買わせて持ち逃げしたとして、大阪府警南署は8日、窃盗容疑で、兵庫県西宮市枝川町、無職、梅(うめ)景(かげ)典之容疑者(49)を逮捕・送検したと発表した。

騙された女子・・・パパ活の罠 の続きを読む >>

男女の泥沼
既婚者である男性と交際していた女性が、損害賠償を求めて訴訟を起こしました。
女性は結婚詐欺などと訴え、男性は「交際中に貸したお金を返せ」と訴えた・・・
男女の泥沼は、感情のもつれから陥りがちですが、
裁判まで発展した今回のようなケースだと、裁くほうも大変そうですね。


お金の味 借金の底なし沼で知った [ 金森重樹 ]
今日、ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生 [ 増田明利 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

芸能界や政界に限らず、どんな世界であっても「道ならぬ恋」にはトラブルがつきものなのだろうか。

 出会いは約10年前だった。同じ大学で教授を務める男性と講師の女性は次第に深い仲になった。だが、後に男性は既婚者と判明する。女性から別れを告げ、連絡も絶った。ところが、教授から復縁を求められ、「交際中に貸したお金を返せ」というメールも大量に送られてきた。女性は教授を相手取り、精神的苦痛を受けたとして慰謝料など計330万円の損害賠償を求めて裁判所に訴訟を提起した。これに対し、教授も交際中に貸した180万円の返還を求めて訴えを起こした。研究者同士の訴訟に裁判所が下した判断は-。

泥沼・・・結婚詐欺 vs お金返せ の続きを読む >>

↑このページのトップヘ