貧乏かわせみ

年金貧乏、タワマン貧乏、隠れ貧乏、若者貧乏、老後貧乏、貧困女子、貧困男子、ローン破産、生活保護。貧乏は悲しく切ない。為替

生活保護でも、仕事がしたい
生活保護を受給する40代女性の苦悩、
彼女は「私は仕事がしたい…」と思い悩んでいます。
ネットの「生活保護バッシング」は激しいものがありますが、
事情があって働けない人に対して攻撃するようなことは少なくて、
不正受給や怠け者に対してのみ叩きが酷くなります。
今回の彼女のような人に対しては、ネットは温かいと思うのですが。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

 ネットで時折、目にすることのある「生活保護バッシング」。生活保護は「ナマポ」というネガティブな意味を込められたスラングで呼ばれ、受給者は働く意志がないぐうたらで、税金に寄生する迷惑な存在と扱われることもある。

生活保護でも、仕事がしたい の続きを読む >>

仕事がクビに、PTAのせい
「PTAのせいで仕事クビになるから金銭補償して!」に賛同が。
「無償なのに重労働」「訴訟起こしてもらえるとありがたい」
共感の声が多数寄せられています。
私もPTAでベルマーク作業をしたことがありますが、
沢山の人が懸命に頑張っても数百円にしかなりません。
お金を払うから開放してほしいといつも思っていました。
「PTAなんて無くなればいいのに」と思う人は多そうです。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

はてな匿名ダイアリーに11月20日、「PTAのせいで仕事クビになるから金銭補償して!」という怒りのエントリがあり注目を集めた。投稿者は今年4月、PTA役員の抽選に当たってしまったという女性だ。

仕事がクビに、PTAのせい の続きを読む >>

貧乏節約の、ここがダメ
給料は上がらないのに税金だけは上がりますよね。
日夜、節約に励んでいますが相変わらず貧乏のままです。
「貧乏節約」と「金持ち節約」どこが違うかを読んだのですが、
節約するたびに、みじめな気持ちになって、欲しいものを我慢して、
バーゲン品しか買わない私は、貧乏節約そのもののようです。
子どもには「無駄使いしてはダメよ」と、しょっちゅう言ってるし・・・


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「節約」するなら豊かな気持ちを持つことが大切
節約というと、家計が苦しい人だけが取り組むと思われがちですが、実は豊かな人こそ「お金を無駄に使わない」ことを徹底しています。そうでないと豊かさを持続できないと知っているからでしょう。

貧乏節約の、ここがダメ の続きを読む >>

ヤブ医者
ちょっとだけ“ひょうきん”な感じがする「ヤブ医者」という言葉。
でも、診てもらいたくはないですよね。
現役医師の約3割が「ヤブ医者」だと啓発する医師がいます。
現役内科医が「ヤブ医者」の見極めるポイントを解説。
スリッパを履かせる、待合室に張ってあるポスターが古い、太っている、
診療科目が4個以上、ホームページがない、愛想がなく態度が悪いなど。
うちの近所の病院に「あるある」なんだけどな。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
老後になって後悔しないために、知っておくべき88のこと [ 山崎武也 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「私はこれまで医学部時代から十数年、医療の世界に身を置いていますが、適切な診療能力や治療能力を持たない“ヤブ医者”が多いことに心を痛めてきました。現役の医者の約3割がヤブ医者と言っても過言ではないのです」

医者が教える、ヤブ医者 の続きを読む >>

↑このページのトップヘ