貧乏かわせみ

辛く悲しい本当の貧乏です。笑う余裕はなく泣く暇もなく、それでも精一杯、今日を生きたい。

6貧乏
コロナ禍の世相もあって自殺する人がいます。
自殺者の男女比率は女性が3割で男性は7割、
自ら命を絶つ男性の、5人に4人は離婚した人が占めています。
なので自殺者の半数以上は離婚した男性ということになります。
失業→経済的困窮→妻子が逃げる→自殺…
この流れが多いようですね。
極貧の私でも生きています。何があっても死んじゃダメです。


月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]
元証券ウーマンの一生使えるお金の話 貯金ゼロから「貯め体質」 [ さぶ ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

■離婚が増えると男性の自殺も増える
離婚が多いと心配になるのは男性の自殺です。意外に知られていませんが、実は「離婚が増えると男の自殺も増える」という相関があります。

妻から捨てられ…死を選ぶ男たち の続きを読む >>

7貧乏
「年金が1円もありません!」という「無年金者」が、
全国で55万人もいるようです。
その多くが生活保護を受給するようですが、
中途半端に年金を貰うよりも年金0円の方が、
不安なく老後を送れるのかもしれません。
我が家は生活保護以下の老後が確定しています。
「生活保護が羨ましい…」高齢者のこんな声をよく聞きます。


100万円貯まる! ぬりえ貯金 (TJMOOK)
ひとり暮らし 月15万円以下で毎日楽しく暮らす [ すばる舎編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

年金が1円もありません!「無年金者」は全国で55万人
よく2階建てに例えられる日本の公的年金。20歳から60歳までのすべての日本国民が加入する国民年金と、会社員や公務員が入る厚生年金で、自営業であれば国民年金(老齢基礎年金)だけが支払われ、会社員や公務員であれば国民年金に上乗せする形で厚生年金(老齢厚生年金)が支払われます。制度的には日本人であれば、少なくても国民年金だけは手にできるはずです。

年金が…1円もありません の続きを読む >>

1貧乏
宮城県に住む手取り約14万円の30代女性が、
現在の生活の窮状を語っています。
手取り14万円では自立できない、
独身を貫くにしても、どう生きていけばいいのかわからない…
都会の生活も厳しいですが地方も大変なようです。
賃金が安すぎるのが根本原因なのですが、
給料は安いままで物価ばかり値上がりしますね。


貯金0でも「お金に強い女」になれる本 [ 笠井裕予 ]
得するお金のスゴ技大全 知ってるだけで年間50万円浮く!! [ 丸山晴美 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

宮城県に住む30代後半の独身女性(契約社員)は、「(給料が)少なすぎて、転職サイトに『給料が少ない』と書かれ、ほかの会社をオススメするコメントを書かれる始末」と嘆く。彼女の年収は200万円、毎月の手取りは14万円ほどだ。

手取り14万円…30代女性の叫び の続きを読む >>

8貧乏
日々貧乏生活でも夢らしきことが欲しいものです。
もし100万円あったら…そんな問いに約半数の人が、
「貯金をする」と答えました。
「将来のお金に関する不安」があるようですね。
購買力が強いと云われる20~40歳の男女の回答ですが、
みなさん使わないんですね。
老後不安を煽る風潮がこの結果を生んでいるのかも。


貯金0円からのゆきこの貯まる生活 [ ゆきこ ]
まだ間に合う!50代からの老後のお金のつくり方 [ 深田晶恵 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

突然ですがみなさん、100万円あったら何に使いますか? 全国の20~40歳の男女300人に聞いたところ、約半数の人が「貯金する」と回答したそうです。コロナ禍により先行きが見通せない状況が続いていますが、7割近い人が「将来のお金に関する不安がある」と感じていたといいます。

もし100万円…あったら の続きを読む >>

2貧乏
民間の調査によると、
30~40代のお小遣いは平均3万3265円、
貯蓄額は291万円で前年より8万円も増えました。
コロナもあって先々の不安から貯蓄額が増えたようです。
賃金はさほど増えていないので節約しているんでしょうね。
厳しい中でもヤリクリを続けているようです。えらいな…


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
50歳を過ぎたらやってはいけないお金の話 [ 山中 伸枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

民間金融機関が「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2022」を実施。その結果、30~40代の毎月の小遣いは平均3万3265円であること、前回調査(21年)から3073円増加したことが明らかになった。

30~40代の…お小遣いと貯蓄額 の続きを読む >>

↑このページのトップヘ