貧乏かわせみ

辛く悲しい本当の貧乏です。笑う余裕はなく泣く暇もなく、それでも精一杯、今日を生きたい。

5貧乏
日々の生活で節約が身に染み込んでいる人の節約術です。
ちょっと私に近いものもあります。
スタバなんかは勿体ないので行ったことはありませんし、
300円以上の買い物するときはちょっとだけ勇気がいります。


退職金がでない人の老後のお金の話 [ 横山 光昭 ]
50歳を過ぎたらやってはいけないお金の話 [ 山中 伸枝 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

物流コスト高騰や加速する円安で、生活必需品の値上げが止まらない。こんな先行き不安の世の中では、人並み以上の稼ぎがあっても「節約しなきゃ」と焦るのは当然だ……。そこで今回は「節約生活がすっかり身に染み込んでいる人」に、その節約術を聞いてみることにした。

貧乏性…スタバは富裕層 の続きを読む >>

6貧乏
自身と母親との快適な生活を夢見て、
タワーマンションを購入した59歳の女性。
住んでみると「音」に悩まされることになりました。
住まいはモデルルームだけではわからないものですね。
住環境の「音」に悩む人は意外と多いようです。


50代から老後の2000万円を貯める方法 [ 水上克朗 ]
東大卒でも貧乏な人 高卒でも成功する人 [ 吉永賢一 ]

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

威風堂々たるタワーマンション。地上から離れた高層階はさぞ静かだろうと思いきや、実は意外にも外部からの騒音が問題になっているそうです。海外から帰国し、タワマンの高層階で母親と暮らし始めたタワマンマダムも、予期していなかった騒音問題に悩まされている1人。

タワマンを襲う…地上の騒音 の続きを読む >>

7貧乏
小学校からの親友に酷いことを言われた60代女性。
「やっとあんたにも不幸が来たね」と言われ、
その場で縁を切ったそうです。
これでお互いに良かったのかも。


月収+10万円 こっそり副業術 [ 土谷 愛 ]
節約主婦の今すぐ真似できる1000万円貯蓄 [ くぅちゃん ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「小中高と友達で親友だと思っていました」
寂しげに綴る60代前半の女性(神奈川県/教育・保育・公務員・農林水産・その他/年収100万円未満)。親友の歪んだ本性を知り、絶縁するにいたったという。

やっと不幸が来たね…親友と絶縁 の続きを読む >>

8貧乏
最近の高齢者は、
孫の育児サポートで疲れている人が多いんだとか。
孫を預かっても感謝の言葉がゼロというのも疲れる原因かも。
人と人は距離感が大切なのかもしれません。
あまり疲れるようならキッパリ断る勇気も必要かな。


月給13万円でも1000万円貯まる節約生活 [ 小松美和 ]
元証券ウーマンの一生使えるお金の話 貯金ゼロから「貯め体質」 [ さぶ ]

貧乏・生活苦ランキング ← 貧しすぎる毎日に、涙が頬を伝う

たまに会うならかわいいが、日常的に孫の育児サポートを頼まれるのはキツイ……。今の60代、70代は、自分の時間も大事な元気世代。「勘弁してよ」のホンネも漏れてくる。

孫リスク…ぐったりジジババ の続きを読む >>

1貧乏
人手不足解消で導入されたセルフレジ、
実際は逆効果になり余計に人手が必要なケースも…
うちの近所のスーパーもセルフレジが休止中です。
高齢者は使わないんですよね。若い人も避けるし…
私もセルフレジが苦手です。店により操作方法が違うし…


100万円貯まる! ぬりえ貯金 (TJMOOK)
ひとり暮らし 月15万円以下で毎日楽しく暮らす [ すばる舎編集部 ]

貧乏・生活苦ランキング ← あまりの貧困に、切なすぎて泣ける

「従業員の人員不足により、しばらくの間セルフレジは封鎖いたします」――とあるスーパーに張り出された紙がツイッターに投稿され、話題を呼んでいる。本来、人手不足を解消するために導入されたであろうセルフレジが、かえって人材不足を招いているとは、これいかに。真相を探ってみると――。

逆効果…セルフレジ導入 の続きを読む >>

↑このページのトップヘ